毎日ハッピー!月経期を軸にした「リズム美人」の過ごし方

月経は女性の心身にさまざまな変化をもたらします。特に女性ホルモンの分泌量が大きく上下すると、身体に不調があわられたり、精神的に不安定になったりしますよね。女性が日頃からハッピーにそしてキレイでいるためには、月経を中心に据えたケアが必要になります。身体のリズムを知って心身のバランスを整える方法を、月経前、月経中、月経後に分けてご紹介します。

20150909eriko01

月経前はしっかり「温めて流す」

排卵後は体温が上がり、女性ホルモンの分泌量に変化があるため、身体がむくんだり、お肌が荒れたり、イライラしたりと、体調は不安定に。「溜め込む」時期なので、排出を促すケアが必要に。しっかり睡眠をとり、バランスのとれた食事で腸内環境を整えて、きちんとした排泄を心がけるようにしましょう。

 

月経中は「リラックス」を心がけて!

月経が始まると、経血をスムーズに排出できるように骨盤がゆるみます。よってこの期間は身体にストレスをかけるような運動はご法度。リラックスして過ごすようにします。特に目を酷使すると、自律神経が疲弊して身体全体のストレスとなるため、目を使う作業はなるべく避けるといいでしょう。

 

「ダイエット&デトックス」は月経後に

月経が終わると、次の排卵に向けて次第に骨盤が閉じていきます。同時に心身も安定するように。この時期は月経でゆるんだ骨盤を引き締めるようなアクティブな運動がおすすめ。代謝が上がり、老廃物の排泄もスムーズになるので、プチダイエットやデトックスに向いている時期でもあります。

女性の身体はとても繊細。中でも月経は身体のリズムに大きな影響を与えます。だからこそ、そのしくみを理解して、その時々に合わせたケアを行うことがとても大切です。ぜひ意識してみてくださいね。
(ホリスティックビューティインストラクター Eriko)

【関連記事】
ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ

【参考】
※オムロン式美人企画(2015)『リズム美人の365日セルフケアダイアリー』(ブルーロータスパブリッシング)

20150909eriko01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle