上級者見え!30代・40代流「ビッグシルエット」の着ヤセコーデ

涼しくなり、店頭では秋物も立ち上がり始めた季節。秋のお洒落を楽しみたいと新しい服を購入される方も多いのでは? 今、メンズ服の流れから「ビッグシルエット」になりつつあります。「ノームコア(究極の普通)」からさらに進み、ガウチョパンツやオーバーシャツなど、ヌケ感のあるゆったりとしたスタイリングが人気です。しかし、一歩間違うと太って見えたり、だらしなく見えがちなこの「ビッグシルエット」。難易度の高そうなシルエットを上手に着こなす術をお教えします。

20150929higuchi05

 

■メリハリが大事!上下のボリューム感でスッキリ着こなし

トップスにボリュームを持たせるには……

まずは全部ビッグシルエットにはせず、メインアイテムをビッグシルエットにする方法。上にケープやケーブルニット、オーバーシャツなどを着る時はテーパードやスキニーパンツ、タイトスカートなどを合わせて、スッキリさせるといいでしょう。

20150929higuchi06

 

ボトムスにボリュームを持たせるには……

また、ボトムスをガウチョパンツのようなものや、ボリュームのあるサーキュラースカートなどの場合は、コンパクトなタートルネックや、シャツもインして着るなどしてスッキリさせて。その上にボリュームのあるストールなどを合わせると、ボリュームにメリハリが付きます。

20150929higuchi03

 

■丈感が大事!「上下ビッグシルエット」に挑戦

上下ビッグシルエットの着こなしは、とても今っぽい雰囲気があり、うまく着こなせればかなりヌケ感のある雰囲気が出ます。ただ、一歩間違えるとスタイルが悪く見えたり、垢抜けて見えなかったりと難しいスタイリングです。

上下にボリュームのあるものを持たせるには……

丈が短いものを入れてバランスを取りましょう。例えば、ロングのスカートやワイドパンツには短丈のジャケットやカットソーを合わせてみたり、ロングのカーディガンには短丈のガウチョパンツを合わせるのもスッキリ見えます。

20150929higuchi04

この秋はノースリーブのロングベストもおすすめですよ!

20150929higuchi02

 

■これぞ上級者!ロング丈のボリュームonボリュームコーデのコツ

今、ハイブランドでは70〜80年代風のロング丈で、ボリュームのあるコーディネートが数多く登場しています。クラシックなコーディネートならばロングトレンチコートにワイドパンツを合わせたり、カジュアルな雰囲気のパーカーやスウェットにロングスカートなど、重心が下にくるようなバランスのスタイルです。

20150929higuchi05

そういった場合、大事になってくるのは「靴」。背の低い人の場合は、意識的にボリュームのある靴を持ってくるといいでしょう。具体的には、少しヒールが高いパンプス、底の厚いプラットフォームのレースアップシューズやサイドゴアブーツが良さそうです。かならず靴まで含めて、全身でチェックしましょう。

いかがでしたか? 新しいスタイリングに挑戦して、秋のお洒落を楽しんでみてくださいね。
(レタル店主/デザイナー・パタンナー ヒグチトモミ)

【関連記事】
30代・40代におすすめ「秋ガウチョパンツ」3選&コーデ術

【参考】
ONWARD CROSSET

20150929higuchi05

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle