30代・40代はマスト!「若見えベージュパンプス」コーデ&選び方

9月に入り、夏から秋へシフトするこの時期。気軽に着ていた半袖から長袖のシャツにシフトしたり、カーディガンを羽織るなど、装いも少し変化してきましたね。足元も春夏の定番アイテムも少し古ぼけてみえたら、秋靴を買うタイミング。そこで大人女性ならではのワンランク上のおしゃれができる、秋パンプスはいかがでしょうか? おすすめは「ベージュパンプス」。落ち着いたトーンの秋色ファッションにぴったりのベージュは足元を華奢に見せ、女性らしさを演出してくれます。自分に似合う「ベージュパンプス」をぜひ取り入れてみましょう!

20150901mori01

■つま先が尖った「ポインテッドトゥ」を!

 ラウンドタイプもいいけれど、大人の女性の雰囲気を醸し出すにはつま先が尖った「ポインテッドトゥ」を。カッコイイイメージが苦手な人はヒールの高さで調節しましょう。デニムに合わせたカジュアルスタイルや、秋トレンドのワイドパンツやガウチョパンツを女らしく着こなす万能パンプスになるはず。

0902hatsuyo01

■「スエード素材」が断然オススメ!

 フォークロア調が引き続きトレンドの秋は、スエードタイプの素材がオススメ。暖かみや優しさのあるスエード素材で、気分もアップ! お手入れが苦手という人は、履く前に防水スプレーをかければ汚れにくくなり、メンテナンスも楽になりますよ。

0902hatsuyo02

■秋冬は「キャメル」もオススメ

淡い色は足元を寒々しくするだけでなく、膨張した印象に。スッキリと且つ季節感を出したオシャレを演出するには、ベージュの中でも濃いめの色の「キャメル」を選んでみて。意外にもブラウン系だけでなく、ブラックやネイビーといった秋冬にありがちな重たい色を軽やかに中和してくれますよ。

いかがでしたか? 茶系よりもブラックが好きという人も、今季はぜひ「ベージュパンプス」に挑戦してみてください。おしゃれ通の間でも人気のアイテム、まだの人も履くだけでトレンド感が増すので定番化すること間違いなしですよ。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方

【参考】
ONWARD CROSSET

20150901mori01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle