LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

夏太り解消!?「飲むサラダ」として再注目「マテ茶」

長岡宏江

11201433_10200687950118129_1428921854_o

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏もそろそろ終わり。イベントも多く、太ってしまったままの方もいるのではないでしょうか。ダイエットには野菜をバランスよく…と分かってはいても、なかなか難しいもの。ジュースやスムージーで摂り入れている方も多いと思いますが、手間もお金もかかります。そこで、ご紹介したいのが「マテ茶」。数年前に市販の飲料として発売されましたが、そのマテ茶に再び注目が集まっているようなんです。

20150821nagaoka01

■「飲むサラダ」と呼ばれる理由

マテ茶は主にアルゼンチン、ブラジルなどの南米大陸南東部地区で生産されている飲料で、モチノキ科の潅木(かんぼく)の葉や枝を乾燥し、粉砕、精製したものに熱湯を加えて飲用します。その昔パラグアイのグァラニ族が、活力を与える不思議な木として飲み始めたのが起源なのだとか。ミネラル、特に鉄分とカルシウムの含有量が高く、ビタミンはABともに多く含んでいます。葉緑素も豊富に含むことから、通称「飲むサラダ」と言われています。

 

■マテ茶は肥満防止に効果アリ!?

マテ茶は、ポリフェノールのひとつであるフラボノイドを多く含んでおり、緑黄色野菜不足の方に特にオススメ。味も私たち日本人の味覚にしっかりフィットするのが嬉しいですね。 また、マテ茶については驚くべき調査が発表されています。デンマークのCharlottenlundメディカルセンターの肥満研究グループの実験によると、マテ茶などの植物抽出物の入ったカプセルを肥満患者に1日3カプセルを45日間投与したところ、体重が顕著に減少したことを報告したそうです。肥満防止効果がきちんと立証されつつあるのですね。

 

■アンチエイジングにもうれしい!

カラダ本来が持っている抗酸化力は、年齢とともに低下してしまいます。だからと言ってそのままでは、ますます老化は進行するばかり。老化防止にはポリフェノールが効果的とされており、マテ茶にも豊富! この抗酸化力は緑茶や赤ワインなどよりも高いことが見出されているというから驚きです。マテ茶を日常に飲用することは、酸化ストレスから身体を保護することにもつながるんですね。

ネットショッピングなら、100袋のティーバッグ入りで1,000円ちょっとなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
(美容ライター・長岡宏江)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

【参考】
マテ茶について – 日本マテ茶協会

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20150821nagaoka01

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら