ヒゲ・毛穴に悩んだら試して!「顔のワックス脱毛」で陶器肌

バカンス気分の夏も終わり、仕事モードにしぶしぶ切り替わる季節。男性と同じように働く女性が増え、ホルモンバランスの変化で、脂性肌やうっすら濃くなったヒゲで悩む女性が増えてきています。根本改善のためには、日々の生活習慣や食事の改善、ストレスケアも必要ですが、すぐにできる対処方法としてオススメしたいのが、天然成分のワックスによる顔脱毛。うぶ毛やヒゲのケアだけならばシェービングも効果的ですが、ワックスでの脱毛は、ヒゲやうぶ毛のケアだけでなく、気になる「毛穴」対策としての効果も大きいのです。

0907LAR01

■毛穴が気になるとき開きっぱなしの状態!?

いくら毛穴レスの肌をめざす! といっても、現実には毛穴はなくなることはありません。正常な状態、つまり自分の皮脂を出す時に開き、それ以外はキュッと閉じている状態をキープできれば、毛穴は目立たなくなります。毛穴が開きっぱなしの原因は、毛穴に体温では溶けない脂が詰まっており、毛穴の黒ずみは、その脂に汚れが蓄積してしまっているからです。

 

■ワックスによるケアが効果的な理由

温ワックスによる顔脱毛は、この脂を体温より高い温度で溶かすことにより、脱毛後の毛穴をひきしめることができるほか、毛穴の汚れや、古い角質も除去できます。毛根は残しながらも毛穴に詰まった脂汚れも一緒に除去することで、毛穴の開きや黒ずみにも対応できるのです。さらに、うぶ毛が取り除かれると、化粧ノリの良い陶器のような肌に近づけます。

 

■「顔専門」ワックスが受けられる場所

最近では顔専門のワックス脱毛ができるエステサロンの他、ブラジリアンワックスサロンや眉ケアサロンで試すことができるようです。大切なのはワックスの成分と脱毛前後のお肌のケア。そのため、しっかりとスキンケアの知識もあるサロン選びが重要です。

 

■プロが教える「顔ワックス」サロン選びのポイント3つ

自身もサロンを主宰している筆者が、サロン選びのポイントをご紹介します。

1.  厳選した天然成分で作られた、お顔に使える安全なワックスを採用していること。
2. 事前のパッチテストを行ってから施術をしていること。
3. ワックス脱毛をする前後のスキンケアのアドバイスを、きちんとしてくれること。

脱毛前後の間違ったスキンケアは、肌トラブルの原因になりますから、3つめは重要です。

 

■「顔ワックス」おすすめの頻度

毛の周期は、3日で1mm程度伸びます。口元のヒゲのような毛が気になるという方は、7~10日に1回程度のお手入れが理想的です。
おすすめのヒゲの対処法ではありますが、とはいえ「ヒゲ女子」はちょっぴり残念ですから、まずはお手入れをしながら、女性らしい生活習慣をとり戻していきましょう!
(経絡ボディメイクセラピスト/ミューフル・インストラクター 大出順子)

【関連記事】
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

0907LAR01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle