週末や連休に!むくみ解消に「半日ファスティング」の方法

私たち女性にとって天敵のむくみ。さまざまな退治方法がありますが、今回は、期間は半日のファスティング(断食)によって解消する方法をご紹介します。

20150904lar01

■どうにかならない?スパッとむくみを解消する方法とは?

しつこい毎日のむくみ。どうしたらスッキリするのか悩んでいませんか? 運動したり、マッサージをしたりするのもいいですが、何か一気に、スパッと解消できる方法があれば実践したいとストレスを感じている方も多いはず。そんなあなたに提案したいのが、ファスティングによるむくみ解消方法です。

 

■半日ファスティングの期間・方法・やり方

 ファスティングとは、いわゆる「断食」のこと。全身の汚れた細胞を洗い流すためのデトックス法です。ファスティングを行うと、すぐに効果があらわれると言われているのが、むくみの解消。いつもむくんでいた指がスッキリと細くなったり、顔やまぶたのはれぼったさがなくなったりすると言われています。ファスティングといっても、むくみを取るなら半日の断食でOK。夕食を食べてから水だけで過ごし、そのまま寝て、次の日の朝食を1回抜くだけのプチ断食でも、十分効果が得られるそうです。

 

■水は2リットル飲むのが正解!?

いま流行しているデトックスウォーターなどを使ったジュースクレンズ断食も、むくみ解消には有効のよう。ただし、いずれの場合も注意したいのは、断食中は水分をたっぷり摂ること。一日にコップ10杯程度のお水は飲むようにしましょう。
また、お酒やたばこ、カフェインをとると断食の効果が得られないと言われていますから、ファスチング中は控えるのをおすすめします。

ファスティングというと、なんとなく大掛かりな気がしますが、一度試すと爽快感を体感できるかも? まずはプチ断食からはじめてみて、むくみ解消効果を実感してみてはいかがでしょうか。
(LAR編集部)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

【参考】
※鶴見隆史、神崎夢風著(2013)「食事を変えれば病気は治る: 活性酸素除去+酵素力アップで健康生活」(三和書籍)

20150904lar01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle