ムダ毛処理後のケアで断然キレイ!「カミソリ後の黒ずみ」解消法

ノースリーブの洋服や水着などで肌を露出する季節。気になるのがボディの黒ずみ。そこで今回はボディの黒ずみを解消する方法をご紹介します。

20150817endo01

■合わないと思ったら見直して!自己処理方法

長年の誤った自己処理が黒ずみをまねいている要因の1つかもしれません。毎日剃らない、空剃りを避けるほか、除毛方法もカミソリや毛抜きよりも肌への負担が少ないといわれる電動シェーバーを使用してみましょう。肌への優しさを追求しているサロンの永久脱毛を受けるという方法もあります。ムダ毛の除毛・脱毛方法を一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

■定期的な角質ケアを習慣に!

古くなった角質が溜まり角質肥厚を起こしていることも、黒ずみと密接な関係があると言われています。顔の角質ケアは習慣にしているという人でも、ボディの隅々まで角質ケアを習慣にしている人は少ないのでは? この機会にぜひボディにも角質ケアを取り入れましょう。

 

■心強い「黒ずみ解消アイテム」にトライ

黒ずみの原因は摩擦や誤った自己処理を繰り返しなどにより肌がダメージを受け、メラニン色素が過剰に作られるのが大きな原因であると言われています。そのため黒ずみを解消するには、肌本来の色に戻す効果が期待できる美白作用のあるアイテムを使用するのがおすすめです。

タカミスキンピールボディ/タカミ

20150817endo02

クリニック発のドクターズコスメでベストコスメ賞など数多くの賞を受賞した実力派アイテム。これ1つで角質ケアと透明感、そして潤いを与えてくれるという多機能ぶりが最大の魅力。
(税込価格¥8,400)

 

薬用ボディ・ピンク/ドクター・シーラボ

20150817endo03

不要な角質を取り除くと同時に、2つの薬用有効成分が黒ずみにアプローチするというアイテム。使い続けることで肌本来の色に近づく効果が期待できるほか、肌荒れ防止やカミソリ負けも防ぐ効果が期待できるのだそう。
(医薬部外品 税込価格¥4,104)

 

ナビジョン TAボディトリートメント(W)/資生堂

20150817endo04

メラニン色素の生成を抑制する効果が期待できるボディ用の薬用美白美容液。潤ってハリのあるなめらかな肌に導く効果が期待できるでしょう。
(医薬部外品 税抜価格4,000円)

 

■やっぱり保湿は重要!

乾燥もまた、角質肥厚などによって黒ずみをまねく可能性が。除毛・脱毛後はもちろん、入浴後にもクリームなどでしっかりと保湿しましょう。

黒ずみを解消して、あなたもボディに自信を取り戻しませんか?
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
放置は悪化の元!「ブツブツ・ザラザラ二の腕」原因と解消法4つ

【参考】
タカミスキンピールボディ – タカミ
薬用ボディ・ピンク – ドクターシーラボ
ナビジョン TAボディトリートメント(W) – 資生堂

20150817endo01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle