シワ・毛穴カバー!30代・40代にプロがオススメ「ねりファンデ」2つ

リキッド、パウダー、クリームなど、巷にはさまざまな形状のファンデーションがありますが、何を優先で選びますか? カバー力、UV対策、保湿力など、選ぶポイントはさまざまですが、今日は全てを手に入れたい欲張り女性のために、プロヘアメイクである筆者もハマっている「ねりファンデーション」をご紹介したいと思います。

20150806manami01

■ねりファンデーションて何?

リキッドファンデーションのように油分が多めでしっかりとつきますが、ねり状で固めなので、パクトで持ち歩ける点はパウダーの手軽さに匹敵。カバー力がありしっかりめにつきますが、つけ方次第で薄めにも見せることが可能なのです! どういう仕上がりで、どんな肌やシーンに適しているのかイマイチわかりづらく、使う勇気が出ない方もいらっしゃると思いますが、実は様々な機能を備えていて、色々なシーンで役立ちますよ。

 

メリット1:しっかりした仕上がりできちんとメイクに◎!

お肌にお悩みが多かったり、リキッドファンデーションやパウダーファンデーションの前後にコンシーラーを使う範囲が広い方は、ぜひ思い切って使ってみてください。きちんとした場面やオフィスメイクにも向きます。また、ポイントメイクで淡い色を使いたい、繊細なラインを引き立たせたいというときには、完璧なベースメイクが必要不可欠。ねりファンデひとつでしっかりとカバー力の高い仕上がりになりますよ。

 

メリット2:UV対策にうってつけ

下地やパウダーにもUV機能があるものを使えばさらに安心ですが、ファンデーションにも25〜50程度のSPFがついているものが多いです。さらにカバー力もあるためしっかりと肌を覆ってくれ、お肌を紫外線から守ってくれます。

 

メリット3:保湿力・スキンケア効果が高い!

夏でも冬でもエアコンなどで肌の乾燥から逃れられない方には特にオススメです。油分も水分もしっかり含まれ、保湿力が高く、しっとりしたお肌をキープできます。「カバー力があって重たくて、なんだかお肌が疲れそう」なんてイメージもあるかと思いますが、石鹸で落ちるミネラルタイプなどのナチュラルなものを選べば、いっそうスキンケア効果が高いのでオススメです。

 

■ヘアメイクオススメ!ねりファンデーション

UVエッセンス ねりファンデーション/セザンヌ

20150820manami01

パウダーとクリームの特性をもつ、柔らかなファンデーション。シワや毛穴まで、よれにくくしっかりとカバーしてくれます。
(全4色 SPF26 PA++ 本体:税抜価格¥680、詰替:税抜価格¥560)

 

ミネラルクリーミーファンデーション/MiMC

20150820manami02

高いカバー力とスキンケア効果を両立させたミネラルファンデーション。べたつきが気にならず、肌に均一になじんで軽いつけ心地です。
(全6色 SPF20 PA++ 税抜価格¥6,500)

ねりファンデとパウダーで、毛穴レスの崩れ知らず肌になれるので、写真に写ってもキレイな肌! ビアガーデン、花火大会とイベント盛りだくさんの夏も、乾燥しがちなこれからの秋冬も、ぜひねりファンデーションを使ってみてくださいね。
(トータルビジュアルプロデューサー・メイクアップアーティスト MANAMI)

【関連記事】
プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方

【参考】
UVエッセンスねりファンデーション – セザンヌ
ミネラルクリーミーファンデーション – MiMC

20150806manami01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle