重〜い肩コリ&たるみ顔解消!?「グッと小顔になる」簡単ストレッチ

キュッとしまったフェイスラインは、小顔の必須条件。とはいえ、「顎のラインがやばいかも!」と思った人は、肩コリにも悩まされているのではないでしょうか? 今回は、肩コリとむくんだオバ顔を一緒に、しかも速攻解消できる簡単ストレッチ方法をご紹介します。

20150717kazuyo01

■顔のむくみ原因はやっぱりアレ!?

そうなんです! むくみの原因は、私たちオーバー30代が避けて通ることのできない「代謝の低下」です。例えば、お酒を飲み過ぎ、そのまま寝たら翌朝はまるで別人のようなむくみ顔。しかもこれに加齢が加わると、恐ろしくほうれい線が目立ち、鏡を割りたくなるほど悲しい気分になります。

「横顔」と「斜め顔」がオバ顔を助長させる!?

むくみは小顔にとって大敵です。ストレスや睡眠不足、不規則な食生活、運動不足、紫外線による肌のダメージなど、小顔の天敵は日常生活そのものに隠れているのです。さらに老けて見られる原因は、正面から見られた顔よりも、横顔と斜め顔。「正面よりも横顔の方が老けて見えるな……」という人もいるのではないでしょうか。

冷えると大顔に!?むくみケアが大切

このように代謝が低下すると、皮下に余分な水分がたまりやすくなり、むくみ→放置→冷え→脂肪がつくという負のスパイラルの始まりなのです。つまり、顔も身体と同じようにケアが大切ということですね。

 

■「肩コリ」と「むくみ顔」の密な関係を断ち切る方法

肩首の力を抜けば小顔効果も期待大! PCやスマホなどを使っていると、自然と首肩は緊張状態になり、呼吸も浅くなりがち。体内の酸素量が減ると血液循環が悪くなったり、老廃物が溜まりやすくなります。また、同じ姿勢や運動不足などで硬くなった肩甲骨や鎖骨周辺の動きが悪いと、血行不良やリンパが詰まり「オバ顔」への道まっしぐら!

1日1リットルの水分補給でむくみを解消!

水分がむくむ原因ではなく、摂り過ぎないのが原因かもしれません。適量な水分は毒素を排出し、むくみを解消してくれます。まずは1日1リットル、糖分を含まない水または、お茶を摂ってみましょう。

 

「適度な運動」「ストレッチ」で血行促進、むくみ解消

むくみを侮るなかれ。顔も身体と同じように、代謝をあげる心がけが必要です。コロコロマッサージも◎ですが、血行を促進させるもっと大きな原動力となる肢体(手足と身体)の筋肉を稼働させましょう。

 

■肩コリ解消!小顔に近づくストレッチ

この動きは、まず詰まりやすい肩を緩め、たるみやすい顎のラインを引き締めます。また、首周りは繊細なので、ゆっくりと下顎をグーっと天井方向の押し上げるように動いて下さい。首の後ろは大きな血管があるので、頭を後ろに早く倒すとフラフラしたり、首を痛める可能性もあります。無理のない範囲でじっくりと動作してくださいね。

(1)拳骨をつくり、肩と耳をくっつけるように肩をすぼめます。この時鼻から息を力強く吸います。

20150717kazuyo02

(2)そのまま両肩をストンと下ろします。この時鼻から息を吐きます。「吸って吐いて」の呼吸に動きを合わせながら、5回を目安に繰り返しましょう。

20150717kazuyo03

(3)次にゆっくりと息を吸いながら、目線を天井方向に向け、息を吐きながら下顎をグッと天井方向に押し上げます。

20150717kazuyo04

(4)ゆっくりと息を吸いながら、目線を床に向け、息を吐きながら下顎を喉のくぼみに近づけます。この動作を3回を目安に繰り返しましょう。

20150717kazuyo05

いかがでしたか? とても簡単なストレッチでどこでもできますよ。ぜひ、ゆっくりと動作してコリを解消し、小顔をゲットしてみてくださいね。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを解消

20150717kazuyo01

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle