LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターが選ぶ「夏の化粧下地」6選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

※2017年6月27日更新
汗ばむ季節、化粧崩れや毛穴の開きにお悩みの方が多いのではないでしょうか。

51995959_m

そこで今回は、化粧崩れや毛穴の開きにカバー効果のある化粧下地を6つご紹介します。

■化粧崩れ・ぽっかり毛穴をカバー!「化粧下地」6選

スムーズ&プロテクトプライマー/NARS

2017年4月に発売されたばかりの新製品。部分使いでも全顔使いでもOKです。
白色のサラッとしたテクスチャーで肌の上でスッとのびていき、肌触りはサラサラに。
そして、毛穴や小じわをカバーしてマットよりの肌に仕上げます。紫外線防止効果が高いので、屋外で過ごす時間が多い人におすすめです。
(30ml SPF50 PA++++ 税抜価格4,000円)

スムースマットベース/オルビス

プチプラながら確かな効果を実感できるとして人気を集めている部分用化粧下地。赤みを感じる淡いベージュ色でやや硬めのテクスチャー。
凹凸が気になる毛穴もふんわりとカバーし、さらりとしたマット肌をキープします。試しに毛穴カバー下地を使ってみたい人やテカリがかなり気になる人はぜひお試しください。
(12g 税抜価格1,200円)
※UVカット効果はなし。

ヴォワールコレクチュール/クレド・ポー ボーテ

ワンランク上の肌を目指す人におすすめの化粧下地。毛穴や小じわ、色ムラをカバーして、ナチュラルなツヤのある肌に仕上がります。
また、化粧崩れを防ぐ効果と保湿力が高いので、美しい仕上がりとうるおいが長時間続きます。乾燥肌の人はぜひお試しください。
(40g SPF20 PA++ 税抜価格6,000円)

フラットチェンジベース/マキアージュ

width="214"

毛穴をカバーしてテカリを防ぐとして人気の部分用下地。のびやかなテクスチャーで、塗った後の肌はつるんとした肌に仕上がります。
毛穴の凹凸をカバーしてフラットにするのはもちろん、なめらかで透明感のある美肌を長時間キープするので今の季節には特におすすめです。
(6g SPF15 PA++ ノープリントプライス)

オーガニックトリートメントCCベースUV/AQUA

石けんでオフできるオーガニックのCCクリーム。ピンクベージュでくすみや毛穴をカバーして、ナチュラルな美肌に仕上がります。
肌負担が軽く、保湿力もそれなりにあるので肌が敏感に傾きがちな時でもおすすめです。
(23g SPF31 PA++ 税抜価格2,600円)

RMK メイクアップベース/RMK

 width=

2017年にリニューアルされた商品。
みずみずしく軽やかなテクスチャーで肌にすっと溶け込みます。そして、毛穴や小じわなどの凹凸をカバーして、ツヤのあるフラットな肌へと導きます。
また、化粧崩れを防ぐ効果もあるので美しいツヤ肌を長時間キープします。ツヤ感を重視する人はぜひお試しください。
(30ml 税抜価格3,700円)
※UVカット効果はなし。

気になる肌悩みはスキンケアでアプローチするのが一番ですが、解消には長い時間を要します。そのためメイクでお悩みをカバーしつつ、スキンケアでのアプローチを続けてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
“できる”女はメイクが違う!プロが教える職場メイクのコツ
切れ長、デカ目が自由自在。プロが教えるアイライン上達の肝
夏のメイクに自信!美容家も使っている優秀UV化粧下地4選
目を閉じてはダメ!?プロが教える「アイライン」上達のコツ

【参考】
スムーズ&プロテクトプライマー - NARS
スムースマットベース – オルビス
ヴォワールコレクチュール – クレド・ポー ボーテ
フラットチェンジベース – マキアージュ
オーガニックトリートメントCCベースUV – AQUA
RMK メイクアップベース – RMK

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

51995959_m

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事