LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

お好きな香りでどうぞ!カンタン「虫よけスプレー」の作り方

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏は野外でのイベントが多いですが、気になるのが蚊の存在。ドラッグストアにもさまざまなグッズがありますが、今年はエッセンシャルオイルを使った手作りスプレーで心地よさも味わいませんか?

アロマ_2

■防虫効果のあるオイルをチェック!

まず、防虫効果のある主なエッセンシャルオイルには以下のようなものがあります。

・シトロネラ
・ペパーミント
・ユーカリ
・ラベンダー
・レモングラス

いずれもすっきりとした香りが特徴で、蚊だけでなく、蒸し暑さも追い払ってくれるようなオイルです。今回はこの中からシトロネラ、ラベンダー、ユーカリを使って防虫スプレーを作りましょう。

 

■思ったより簡単!実際に作ってみよう

<準備するもの>

・エッセンシャルオイル シトロネラ……4滴

・ラベンダー……4滴 ユーカリ……2滴

・無水エタノール……5ml

・精製水……45ml

・アトマイザー(スプレー容器)

無水エタノールは水分を0.05%以下しか含んでいない、ほぼ純粋なエチルアルコール。精製水と共にドラッグストアで入手できます。なお、無水エタノールの代わりにウォッカを使ってもOKです。では実際に作ってみましょう。

<作り方>

(1) アトマイザーにオイル10滴と無水エタノールを入れ、よく振って混ぜます。

(2) (1)に精製水を入れてこちらもよく振って混ぜます。

これで出来上がり。直接腕や足にスプレーして使いますが、蚊が寄ってくるのを防げます。ただし、汗で流れてしまうこともありますのでこまめにつけなおすと良いでしょう。

 

■虫に刺された時もエッセンシャルオイルが効果的

しかし、楽しいイベントの間には時がたつのも忘れ、虫に刺されることがあるかもしれません。そんな時にも役立つのがエッセンシャルオイル。 大抵のオイルは希釈して使いますが、そのまま使えるものもあります。それがラベンダーとティートゥリー。これを綿棒につけて刺された箇所に塗ります。ただし、肌が弱い方はまずは少量で試してから使ってください。

自然な香りの防虫スプレー。簡単に作れますし、余ったらルームスプレーとして使うこともできます。今年の野外でのイベントには是非持って行ってくださいね。

(LAR編集部)

 

【関連記事】

連休後、大丈夫!?日焼け後のスキンケア方法

 

【参考】

※佐々木薫 監修(2010年) 『アロマテラピー ポケット図鑑 主婦の友 ポケットBOOKS  』主婦の友社

 

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

アロマ_2

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事