雨の日のお家映画に!大人女性が「ハッピー&元気になる」作品4選

青空が恋しい梅雨の季節。お天気同様に心も曇天になりがちですよね。週末も雨となれば、いよいよ外に出るのが億劫になってしまいます。それなら、家でのんびり映画でも観ませんか? 大人の女性が「笑って元気になれる」とっておきの映画をご紹介します!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■『マダム・イン・ニューヨーク』

インド人の主婦シャシは家族の中で自分だけ英語が話せないことにコンプレックスを持っていた。そんなある日、姪の結婚式に参加するべく単身ニューヨークへ。そこでたまたま目に留まった英会話教室に飛び込む。ただの専業主婦から一人の人間として自信をつけ始めていくシャシだが、最終試験が姪の結婚式と重なってしまい……。ボリウッド映画のイメージを一新した珠玉の感動作。社会から取り残されてゆく主婦の悩みに共感し、ラストの爽やかな感動に笑顔をもらえること間違い無し!

 

■『おとなのけんか』

子ども同士のけんかを解決するために集まった2組の夫婦。お互い冷静に、かつ平和的に話し合いを進めていくが、いつしか会話はエスカレートしホンネのぶつかり合いとなっていく。『戦場のピアニスト』の巨匠ロマン・ポランスキー監督が描くコメディ・ドラマ。体裁を繕っていた大人同士が、少しづつ狂乱化していく様をリアルに面白可笑しく描く。ジョディ・フォスターやケイト・ウィンスレットなどの豪華キャストも目に華やか。「おとな」ならではの「けんか」に大爆笑します!

 

■『ハングオーバー』シリーズ

1作目の『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の大ヒットに続き、2作目と3作目が作られた爆笑コメディエンターテインメント。ハングオーバーとは「二日酔い」という意味。設定は羽目を外して大酒を飲んだ結果、その後の行動をまるで覚えておらず、実は思いもよらないことをしでかしていた、というもの。シリーズを通して全く成長しない男3人組の、二日酔いの先に待ち受ける「悲劇」に笑いがとまらない! 夫婦や家族全員でお楽しみいただける1作です。

 

■『ヘアスプレー』

ダンスとオシャレが大好きな女子高校生のトレーシーは、あるヘアスプレー企業が手がけるテレビ番組への出演を夢見てオーディションに参加するが、太っているという理由であっけなく追い払われてしまう。ところがトレーシーのダンスを目撃した番組ホストの計らいでレギュラー出演できることに。成功を妬むスタッフは次々にトラブルを仕掛けるが……。幅広い世代から愛されている感動&痛快ミュージカル映画。主人公の母親役に扮するため6時間の特殊メイクを施したジョン・トラボルタの演技は必見です!

いかがでしたか? 雨の日に家で観る映画として参考にしてみてくださいね。
(ホリスティックビューティインストラクター Eriko)

【関連記事】
週末観たい!30代・40代女性が活躍する映画×おすすめハーブティー3選

【参考】
映画「マダム・イン・ニューヨーク」オフィシャルサイト
映画「おとなのけんか」オフィシャルサイト
映画「ハングオーバー 最後の反省会」オフィシャルサイト

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle