LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

上品に若返る!驚くほどカンタンな「ふんわりヘア」のセット方法

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

髪のボリュームの減りや、地肌が見えるほどに目立つ分け目に、つい敏感になってしまうエイジング世代。その悩みは自分で解決できるかも! とっても簡単なスタイリングで、簡単にボリュームアップできるコツをお教えします。

20150723lar01

■やっぱり老け見え!髪のボリュームと見た目年齢

みなさんは「肌年齢」と「髪年齢」では、どちらが見た目年齢に影響を与えると思いますか。プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンが20~50代の200人の女性を対象に行った調査によると、実に7割以上の人が「髪」と答えており、髪をケアした状態としていない状態の女性の写真を比較してもらうと、15歳以上も若く見える人がいることも明らかになっています。

 

■地肌のトラブルが薄毛を招く?頭皮のためにできること

髪のボリュームのカギとなる1本1本の毛の太さは、地肌が健康な人とそうでない人では差が出やすいのだそう。地肌にトラブルがあると、毛が痩せて薄毛になり、進行すると抜けてしまう原因になることも。このようなトラブルは、毎日のヘアケアや正しいシャンプーで防げるだけでなく、紫外線対策や、バランスの良い食事、運動を意識することが健康な地肌作りには欠かせません。

 

■自分でできる!根元のボリューム復活セットのワザ

髪のてっぺんにボリュームを持たせる、とっても簡単なワザ。それは、髪の分け目を変えるだけなんです。

1. トップと後頭部の根元をスプレー等で濡らす

一度髪を濡らすことで、水分をコントロールして、まとまりをもたせます。

 

2. 後頭部を乾かす

頭部から首に向かって、手をジグザグに動かしながらブローします。

 

3. トップを乾かす

トップからおでこに向かって、手をジグザグに動かしながらブローします。

 

4. 分け目をいつもと逆にする

思い切って、ざっくりと分けましょう! これだけで印象がガラリと変わり、根元がふんわりとしますよ。

 

5. スプレーで仕上げ

トップから髪を持ち上げて、内側にキープ用のスプレーを吹きかけます。少し待ってから、ゆっくりと髪を下ろしましょう。

定期的に分け目を変えることで、ずっと同じ場所に当たってしまう紫外線や、地肌へのダメージも防ぐことができますよ。直線だけではなく、ジグザグにしたりと工夫してみてくださいね。
(LAR編集部)

【関連記事】
お呼ばれも◎!30・40代の「大人可愛いまとめ髪」セルフヘアアレンジまとめ

【参考】
意外な盲点…ふんわりヘアには切れ毛対策も必要だった!毎日のセルフケアで大人髪の悩みを解決! – プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン
薄毛の原因と対策は? 地肌・頭皮トラブル – 髪と地肌ラボby h&s
大人のケープ 分け目を自然にカバー ふわっと上品ミディアム – 花王

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20150723lar01

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら