LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

放置は悪化の元!「ブツブツ・ザラザラ二の腕」原因と解消法4つ

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

二の腕にできるブツブツとした湿疹。お悩みの人は意外に多く、資生堂によると、10代~50代女性の3人に1人の割合で、二の腕のブツブツやザラザラ、カサカサに悩んでいる人がいるという調査データもあるようです。放置しておくと、赤くなったり、硬くなったりと悪化して後悔することになりかねません。そこで今回は、二の腕のブツブツ・ザラザラの原因と解消法をご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■二の腕のブツブツ・ザラザラの原因

ホルモンバランスの乱れやのターンオーバー遅れなどの異常によって角質が毛穴に溜まると、皮膚が盛り上がってブツブツ・ザラザラの肌に。放っておくと、赤くなってしまったり、傷痕が残ってしまうこともあるので、適切なケアを行い、早めに解消することが大切です。

 

■ブツブツ・ザラザラ二の腕の解消法4つ

1.優しい方法を見つけて!角質の除去

二の腕のブツブツを解消するには、溜まった角質を除去することが先決です。とはいえ、強い刺激は厳禁! 「手ぬぐいで優しく拭うように洗う」「クレイパックを行う」など、できるだけ肌に負担をかけない方法で、角質を除去するのがおすすめです。

 

2.尿素もオススメ「保湿」

角質を除去した後はもちろん、日頃のボディケアでは、しっかりと保湿することを心がけましょう。保湿することで、乾燥によって遅れがちなターンオーバーをスムーズに導く効果が期待できます。また、尿素が配合されたクリームなどを使用すると、保湿効果だけでなく、角質を柔らかくする効果が期待できるため、より効果的です。

 

3.実はあります!専用の医薬品をチェック

炎症を抑えるには、専用の医薬品を使用するのが効果的。市販の医薬品だと下記のようなものが販売されています。ドラッグストアなどで購入することができるため、お悩みの方はチェックされてはいかがでしょうか。
ただし、炎症がひどい、痛みやかゆみをともない辛いなど気になる症状がある場合には、皮膚科医の診断を受けることをおすすめします。
・ニノキュア(小林製薬)
・フェルゼア レチノバイタル (資生堂薬品)
・ロート製薬 メンソレータム ザラプロ

 

4.できれば入浴も!血行・代謝の促進

暑い日や疲れた日は、シャワーで楽に済ませたい人が多いかもしれませんが、皮膚にトラブルを抱えている時は、特にゆったりと入浴するよう心がけましょう。全身を温めて、血行促進させて代謝を高めることでターンオーバーをスムーズにし、二の腕のブツブツを早めに解消する効果が期待できます。このほか、肌のターンオーバー促進が期待できる「ビタミンE」や「レチノール」が配合されたクリームなどを使用するのもおすすめです。

早めに二の腕のブツブツ・ザラザラを解消し、水着やノースリーブのファッションで今年の夏も楽しみましょう!
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
背中やお尻のブツブツ・ザラザラ・乾燥対策に!ボディケア保存版

【参考】
ブツブツの原因と対処法 ニノキュア – 小林製薬
ブツブツ二の腕をツルツルに! フェルゼア レチノバイタル クリーム – 資生堂
メンソレータム ザラプロ – ロート製薬

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら