30代注目!コリ・張りも解消「スベスベ背中美人ストレッチ」

背中は目の行き届かないところですが、最近では背中が大きく開いたマキシワンピースなどの洋服を着る人も多い影響からか、「背中美人」を目指している人も多いよう。筆者も、背中ケアは真面目にやっています。というのも、プチ胸コンプレックスを逆手にとり、背中で魅せる大人の女性を今後の目標としているからです! そこで今回は、筆者が実践しているストレッチをご紹介します。このストレッチは、コリや歪みを解消させるだけでなく美肌効果もあるので、ぜひ実践してみてくださいね。

A177157514

■「背中美人」の条件とは

具体的に「背中美人」とは、どのような人のことを指すのでしょうか?

姿勢がいい

猫背姿勢で背中が丸まっている、なんてことはありませんか。姿勢がいいと見た目もかっこいいですし、痩せて見えます。実際に姿勢がいい人で背中にムダ肉がついている人は、ほとんどいません。「もしかして猫背かも……」と思った人は、顎を軽くひき、首の後ろをスっとのばし、頭のてっぺんを天井方向に伸ばすようにイメージするだけで、凛とした美しい姿勢になります。座っていても出来るので、いつでもどこでも姿勢には意識を向けましょう。

 

肌ケアがきちんとできている

産毛の処理、シミ、ニキビ、乾燥などしていませんか? これからの季節は紫外線も強いので、UV保湿など顔と同じくらい丁寧なケアを心がけましょう。また、シャワーだけで済ませている人は、ゆっくりとお風呂に浸かり血行をよくし、弾力のある肌を取り戻しましょう。

 

コリや歪みがない

デスクワークやスマホなど、肩コリや背中の歪みの原因はたくさんあります。硬くなった筋肉を放置しておくと、血行が悪くなり肌はくすんだり、吹き出物が出たり肌コンディションは最悪に。さらに血行不良から体脂肪もつきやすく、コリコリの筋肉の上に脂肪が乗るという悲しい結果に。そこで、コリを感じた時には素早くストレッチで解決しましょう。肩が右左どちらかに傾いていないか、肩甲骨の位置はどうかなど、日頃から確認することも大切です。

 

■ストレッチ前に意識して!大事な「3つの筋肉」

デスクワークや運動不足など、歪みや姿勢の悪さが原因で腰痛・肩こりなど生活習慣病を引き起こしている人にオススメのストレッチをご紹介します。簡単に背中の主な筋肉3つ、「僧帽筋(そうぼうきん)」と「広背筋(こうはいきん)」「脊柱起立筋群(せきちゅうきりつきんぐん)」をご紹介します。

僧帽筋

首から背中中央、首から肩、肩から背中中央を結ぶ三角形の筋肉のこと。僧帽筋の衰えは肩こりの原因になるともいわれています。

 

広背筋

腕の下から背中後方へかけて、背中を広く覆う筋肉のこと。通常「背筋」というと、ここを指す場合が多いようです。

 

脊柱起立筋群

13個の筋肉の総称で脊柱の両側を平行に走る筋肉です。骨盤から脊椎をつなぐ、表面からは見えない細長い深部筋肉群。正しい姿勢をとるだけで疲れてしまう人は、この筋肉群が衰えている可能性が。

ご紹介するストレッチは、上記3つの筋肉を網羅しますが、背中美人を目指すために、特に広背筋にフォーカスした動きをとります。広背筋は腕を斜めに伸ばすと、背面が伸びるので効果的なストレッチが可能になります。ゆったりとした呼吸とともにじわじわと広背筋をのばし、硬くなった部分をほぐしながら疲れを解消しましょう。

 

■魅せるなら背中!コリもほぐれる簡単ストレッチ

(1)床に正座になり、両手を前に伸ばし、体側や脇の下などを伸ばします。数回呼吸を繰り返し、背中や腰の強張りを緩めましょう。この時、お尻はかかとの上に乗せ、身体が前のめりにならないように注意しましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(2)右手は後ろに、左手は斜め前に伸ばします。マット右側のヘリに両指先を乗せるイメージです。息を吐きながら、左指先をマットのヘリを歩かせるように前に押し出します。背骨を中心に左側の広背筋が前にズレるイメージで左背中を伸ばします。右指先は、下に歩かせるように後ろに押し出し、肩甲骨を下げるイメージで、首、肩を伸ばします。この時、お尻がかかとから離れないように注意しましょう。30秒ほど深い呼吸を繰り返したら、両手でかかとを掴むようにして、肩や脇の緊張を解きましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(3)反対側も同様に動作しましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

いかがでしたか? ストレッチで疲れが取れたら、頑張った背中にボディクリームを塗ったり、背中を甘やかせてあげましょう。きっとあなたの期待に背中も応えてくれるはずです。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ

A177157514

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle