二の腕カバー!30代・40代注目「キャップスリーブ」選び方3つ

毎日夏のような暑さが続き、半袖でも汗ばむ位の陽気。まだ薄着になる心と身体の準備ができていない今日この頃、涼しくてその上着やせしてみえるアイテムがあったらいいなと女性なら誰もが思うのではないでしょうか? 特にトップスは自然と露出度が高くなり、とりわけ二の腕の辺りが気になるという方は多いですよね。30代40代の大人女性に特におすすめで今年トレンドとなっている「キャップスリーブ」トップスならそのお悩みを一気に解消してくれます!

A231066934

■大人女性に話題の「キャップスリーブ」って?

ファッション誌でも特集を組まれるほどトレンドとなっているキャップスリーブのトップス。ノースリーブよりも長く、半袖より短いという絶妙な長さが うまく二の腕を隠してくれると特に大人女性に人気。涼しく、その上なんだかおしゃれにみえる優れもの。機能性とファッション性の両方を兼ね備えた30代 40代の救世主アイテムです。

2015-05-19 19.47.26

■30代・40代の「キャップスリーブ」選び方ポイント3つ

トレンドとなっているので様々なデザインや素材のキャップスリーブトップスが登場しています。大人女性はどのような点に気をつけて選んだらよいのでしょうか?

 

1. 袖にデザインがないものを

フリルやレースなど袖にデザインが施されたものも多く出ているのですが、大人女性はなるべくシンプルでプレーンなものをセレクトするべき。過度なデザインはかえって腕を膨張させてしまう危険があるのでスッキリみえるデザインのないものを選びましょう!

 

2. 素材はなるべく厚手やハリ感のあるものを

下着やインナーが透けてしまう位薄手の素材を選んでしまうと全体的に膨張して見えてしまうのでこれもNG。なるべく厚手でハリ感や光沢のある素材のものを選ぶと高級感もでるのでおすすめです。

 

3. 丈は「ジャストウエスト」で

極端に長い、または短いトップスが今季はトレンドですが、大人女性にはどちらもおすすめできない長さ。長すぎるとお腹周りが強調される、また短すぎると若作りな印象を与えてしまいがち。ウエストインもアウトも自由自在の、「ジャストウエスト丈」がベストです。

 涼しさとおしゃれさ、さらに着やせが叶う大人女性の救世主アイテムである「キャップスリーブ」トップス。この夏是非取り入れて楽におしゃれを楽しみましょう!
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方

A231066934

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle