若さキープおやつはコレ!「きな粉大豆」のカンタンレシピ

最近、食事でもおやつでも女性に人気なのが、手軽に食べて良質な栄養価を摂ることの出来る「大豆」食品。「畑のお肉」と呼ばれるほど栄養価が高く、良質なたんぱく質をたっぷり含んだ、いま大注目のアンチエイジング食材なんです。「大豆」の栄養価を知り、手軽に美味しく食べることの出来る大豆レシピを学んで、上手に摂り入れてみて!

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■大豆の驚くべき豊富な栄養価4つ

1. 記憶力・集中力をアップする「コリン」

大豆に含まれるコリンは、神経伝達の材料となるので、補給すると記憶力や集中力が増加し、また加齢による記憶障害の改善などにも効果が期待できます。コリンはストレスによって失われやすいので、30代・40代の仕事、結婚、出産、育児など様々な環境変化によってストレスを感じやすい女性にとって、補給はとても大切です。

 

2. お肌や髪を活き活き!ビタミンB群

アンチエイジング効果の高いビタミンB群が豊富なので、皮膚や髪の新陳代謝を促し、いつまでも若さを保てます。

 

3. イソフラボンでアンチエイジング!

大豆に含まれるイソフラボンは、更年期女性の強い味方で、女性ホルモン「エストロゲン」に構造が似ていることから、肌にツヤや潤いを与え、骨をしっかりと密度高く形成し、老化防止などの抗酸化作用も期待ができます。

 

4. 不溶性食物繊維で便秘知らず!

大豆には、不溶性の食物繊維が豊富に含まれているので、食べると腸内を刺激して動きが盛んになり、便秘解消が期待できます。

 

■カンタン!「きな粉大豆」のレシピ

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(1)節分の余り豆など、炒った豆を用意します。
(2)フライパンに砂糖とお水を入れてお好みの甘さに調節し、沸騰したら弱火にして、1を入れます。
(3)2がしっとりしてきたら火から下ろし、きなこを絡めて、出来上がり!

きな粉は、大豆を炒って皮をむいて引いた粉ですので、きな粉大豆は大豆の栄養価が全て摂れる女性に嬉しい完全食のおやつになります! 上手に大豆を摂りいれて、若さキープにチャレンジしてみて!
(お米・雑穀マイスター/薬膳インストラクター 澁谷梨絵)

【関連記事】
スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方

【参考】
※小谷部理加著(2014)『雑穀マイスター資格取得テキスト』(キャリアカレッジジャパン)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle