LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

リップクリームとおさらば!?ポーズで作るぷるりんリップ

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

エイジング世代にとって、魅力的な女性でいるためにも欠かせないリップケア。シーズン問わずリップクリームが手放せない! なんて人も多いのでは? 特に、夏のシーズンは紫外線や冷房などの環境要素も加わって、“かさかさリップ”に“口元の乾燥やシワ”も気になるところ。唇のコンディションの悪さに、お気に入りのグロスが映えないなんてもったいない! そこで、紫外線や冷房に負けない「ぷるぷるリップ」の近道を「顔ヨガ」ポーズで伝授します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

「顔ヨガ」で注目するのは唇の周りにある「口輪筋」という部分。ここを鍛えていくことでリップケアはもちろんのこと、口周りのトラブルも改善する優れ技。上唇の上に出来る縦ジワや口の締まりが悪い「ぽか〜ん口」の対策にもぴったりなポーズです。さらには、アンジェリーナ・ジョリーのようなぷるんとしたセクシーリップに憧れる人も必見。

 

■こんな人にオススメ!

・リップクリームが手放せない
・唇の色が悪い
・唇が乾燥している
・ふと気づくと口が開いている
・への字口になっている
・普通にしているのに「怒ってる?」と聞かれる

唇の乾燥や色が悪いのは潤いだけでなく、血液の循環が良くないという原因も。また、口が開いていたり、への字口、「怒ってる?」と聞かれれるのは口角が下がっていたり、口元の締まりが緩んでいることが原因に。口輪筋を鍛えて健康的な唇や口元を作りましょう。

 

■ぷるぷるリップへの近道!「チューください」

唇をすぼめます。その時、唇の真ん中に丸い円ができるようにし、口角の両側もしっかりすぼめて唇を突き出すように。顔の向きは少し斜め上に、目を閉じて口元以外の顔はリラックス。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 あなたも「口輪筋」を鍛えて、ぷるぷるのエイジレスリップを手に入れて!
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
たるみ顔にサヨナラ!「すっきりVフェイス」を手に入れる習慣3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

最新の記事