首シワ・たるみ解消!1日10秒で「首筋美人」になる顔ヨガポーズ

初夏を迎えるこの季節、ネックラインやデコルテに目がいってしまうもの。ネックレスを見ているようで、その先にある「首シワ」の深さに目がいってしまいませんか? 顔は、お金も手間もかけ女性らしさに磨きをかける人が多い一方、意外と見落しがちなのが「首」。しっかりと保湿したとはいえ、年齢にともなう「たるみ」に 直面するのも、30代40代の宿命。そこで、ぜひ試してもらいたい簡単顔ヨガのポーズをお伝えします! 隙間時間を利用して、あっという間に美ラインネックを手に入れましょう。

A255577876

■「首たるみ」の解消にはインナーマッスルに注目!

年齢とともに生じるたるみ。鍛えなければ重力とともに下へとずり落ちてしまう私たちの体は、もちろん首にもおこりうること。そこで、首のインナーマッスルを、顔ヨガのポーズで鍛えて「首たるみ」やいつのまにか出来てしまった「シワ」を改善しましょう。

 

■美ラインネックを作る「顔ヨガ」ポーズ

頭を後ろに倒してのどを伸ばします。舌を天井に向けて思い切り長く突き出します。舌先は尖らせて三角になるようにし、できるだけ上に向けましょう。そのまま10秒間キープします。舌先を釣り糸で上につられているようなイメージでぐんぐん上に舌を伸ばしていくイメージです。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

※首を痛めている人は、後ろに倒し過ぎないように気をつけましょう。顎関節症の人もキープ時間を調整してください。

【ポイント】

舌が三角形になるように、舌先を尖らせて前に出しましょう。このポーズは、2重アゴ、デコルテケアにも最適なポーズです。「首たるみ」を解消して美しく凛としたネックラインをぜひ手に入れてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを解消

A255577876

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle