スタイリストが指南!30代流「リュックコーデ」ポイント3つ

ファッションアイテムのひとつとして地位を確立した「リュック」。今シーズンはスポーティなテイストのファッションがトレンドということもあり、購入した方も多いのではないでしょうか? しかし、購入したものの「どんなファッションと合わせてよいのかわからない」という声をチラホラ聞きます。そこで今日は、リュックのテイスト別に相性の良いファッションとコーディネートのコツをご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■スポーツテイストリュック×フェミニンスタイル

リュックと聞いて想像するのは、アウトドアやスポーツタイプのものではないでしょうか? その印象もあってか、どうしてもリュックを合わせると男性らしくなってしまいがち。スポーツテイストのリュックには、フェミニンな女性らしいテイストのファッションを合わせてあげるとオシャレにまとまります。特に、フレアスカートやタイトスカートなどのスカートファッションと相性が良いので、こちらを合わせてコーディネートしてみてください。

 

■レザータイプリュック×マニッシュスタイル

最近よく見るレザー素材のリュックは、カジュアル過ぎない雰囲気で人気を集めています。こちらには、キレイめのパンツやガウチョパンツ、ワイドパンツなどのトレンドのマニッシュテイストのファッションが相性抜群! トップスには、きちんとしたシャツやブラウスTシャツを合わせて、とことんきれいなコーディネートにすると、よりオシャレに見えます。

 

■ナップザックタイプリュック×リラックススタイル

じわじわとトレンドになっているナップザックタイプのリュック。30代以上の女性には、昔懐かしい印象を受ける人も多いのではないでしょうか。こちらを大人女性がうまく取り入れるには、ナップザック自体ができるだけ無地のタイプのものを選ぶことが成功の鍵。さらに、きちんと背負わず、片方の肩だけに背負うように持っているとオシャレに見えます。リラックス系のボトムスやオーバーサイズのシャツとも相性が良いですよ。

ちょっとしたお買い物から旅行まで、楽チンに移動できて、なおかつオシャレに見えるリュック。ちょっとしたコツで、さらにスタイリッシュに見えること間違いなしです! 是非チャレンジしてみてくださいね。
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
30代・40代はコレ!「大人リュック」の選び方・コーデのポイント3つ

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle