お疲れ&貧血30代・40代のおやつに!「薬膳スイーツ」レシピ

ふいにフラッと立ちくらみ! こんな貧血症状に悩むママさんが多くいらっしゃいます。また、あくせく働く女性にも多く現れる症状のひとつ。そこで、育児に忙しいママや日々忙しく働く30代・40代女性へ、日々の食生活でオススメの貧血対策食材とスイーツレシピを伝授! 「血」が不足しているときに食べてほしい薬膳食材で、しっかり食べて貧血解消しましょう!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■貧血状態って?

貧血は、身体に栄養分を運ぶ「血」が不足することで発生します。つまり、赤血球やヘモグロビン(血色素)が不足した状態を指します。東洋医学では、これを「血虚(けっきょ)」と呼び、血虚の状態が長く続くと、気の流れも滞らせてしまうと考えられています。疲れやすくなったり、息切れを感じやすくなったり、様々な部分で症状が現れてしまいます。

 

■貧血改善オススメ食材3選

貧血状態を改善するには、鉄分が豊富で、「血」を補う食材を選ぶことが大切です。

(1)鉄分雑穀「あわ」

「あわ」には、食物繊維、亜鉛、銅、マグネシウム、カルシウムなど多くの栄養素が含まれていますが、なんといっても「鉄分」は、精白米の6倍も含まれ、貧血改善にオススメ雑穀!

 

(2)薬膳野菜「ほうれん草」

鉄分といえば「ほうれん草」! 豊富な鉄分だけでなく、あわ同様にカルシウム、マグネシウムなどのミネラル分も豊富なのでオススメ。特に、スムージーなどにすると、酵素も摂ることができて一石二鳥!

 

(3)薬膳フルーツ「ぶどう」

ぶどうも「血を養う」食材として、薬膳料理に使われています。忙しい朝、1日1食、簡単に調理加工がなく取り入れることができるのでオススメ。

 

■貧血さんにおすすめ!薬膳スイーツレシピ

あわぜんざいの作り方

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(1)茶漉しに入れた「あわ」をサッと水で洗い流し、汚れを落とします。
(2)(1)をひたひたの水に30分間浸し、そのままレンジで5分間温めます。
(3)(2)をラップを外さずに5分間蒸らして、かき混ぜたら下ごしらえの完了!
(4)あわをラップに大さじ1杯分置き、その上にあんこを置いて、茶巾のように包みます。
(5)(4)をお皿の上に盛り付けたら簡単「あわぜんざい」のできあがり!

美味しいあんこを使うことがポイントですよ。小豆の大豆イソフラボンも摂ることができるので、毎日を元気に過ごすためにもぜひ試してみてくださいね!
(お米・雑穀マイスター/薬膳インストラクター/発酵食専門家 澁谷梨絵)

【関連記事】
ブーム必至!?ダイエット・美肌づくりに◎「フルーツ麹」の作り方

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle