30代・40代にオススメ!「スーパーフード」選び方・食べ方まとめ

海外セレブはもちろん、日本でも注目を集めるスーパーフード。身体の内側からエイジングケアに働きかける、おすすめスーパーフードを、たっぷりご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

美肌もダイエットも!?話題のスーパーフード「チアシード」戻し方・食べ方

 

「チアシード」のスゴイところ4つ

(1)αリノレン酸
わずか10gで、1日に必要なαリノレン酸を摂ることができます。血液中の中性脂肪を下げたり、抗アレルギー作用も。

(2)食物繊維
腸内の美化に欠かせない食物繊維。チアシード25gで、ゴボウ125g分も摂れます!

(3)ミネラル
カルシウムは、牛乳の5倍。鉄分は、ほうれん草の3倍。カリウムは、バナナの2倍と、小さな実の中に栄養素たっぷり。

(4)植物性タンパク質
20%が植物性タンパク質です。9種類の必須アミノ酸、全てを含んでいます。

 

スーパーで買える!エイジングケアに◎「身近なスーパーフード」5選

 

スーパーでも買えるスーパーフード5選

(1)ゴジベリー(クコの実)
抗酸化力があり、漢方薬としても使用されています。コラーゲン分解酵素の働きを抑える力もあり、身体のサビ防止やシミの元にもアプローチ!

(2)カカオ
お肌の新陳代謝、脚のむくみ、冷えなどに効く働きがあります。スーパーで購入する際は、ピュアココア(純ココア)がオススメ。

(3)アボカド
オレイン酸たっぷりのアボカドで、腸のぜん動運動を促し、便秘もすっきり。コエンザイムQ10、ビタミンEなど、アンチエイジングビタミンも豊富!

(4)ココナッツオイル
抗酸化力を高め、身体をサビから守ります! 加熱に強く、お料理に使えて便利ですよ。

(5)フラックスシードオイル(アマニ油)
体内でDHA等に変換され、血液をサラサラにしてくれます。青魚が苦手な人にもおすすめ。加熱せず使いましょう。

 

牛乳・豆乳もいいけど…30代から要チェック「植物性ミルク」4選

 

人気急上昇中!「植物性ミルク」4選

(1)アーモンドミルク
身体の中で抗酸化ビタミンとして働く「ビタミンE」が豊富に摂れます。

(2)ココナッツミルク
食べても脂肪として蓄積されにくく、「抗酸化酵素」の働きを活性化させます。

(3)ライスミルク
ミネラルが不足しがちな、外食が多い方におすすめ。ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富。

(4)オーツミルク
食物繊維の仲間「β-グルカン」が腸内環境を整え、コレステロール値の上昇を抑えます。


スーパーフードのすごさは、少しの量で栄養素がたっぷりとれること。美容効果も高いのでダイエット中もしっかりサポートしてくれますよ。
(LAR編集部)

【関連記事】
冷えや腸内環境に!お肌も喜ぶ調味料「酢玉ねぎ」の作り方

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle