GWにキレイ!「2日間りんごプチ断食」方法&おすすめヨガポーズ

ここ数日の真夏のような気温に「やばい!夏が来ちゃう!」と焦っている人も多いかもしれません。私のこと? と思った人は、GWを利用して断食にトライしてみませんか?断食と聞けば、辛いイメージしかないかもしれませんが、実は美容に健康に素晴らしい効果を上げてくれるのです。そこで今回は、誰でも簡単に出来るプチ断食のご紹介と断食期間にオススメのヨガポーズをご紹介します。

LAR_kazuyo0430

■美人力底上げ!? 断食の効果

  • 排泄がよくなる…断食をすると、体内に余分なものが入らなくなり、血液の流れがよくなり、排泄機能もアップします。
  • 臓器を休ませる…食べることで、肝臓や腎臓など様々な臓器に負担をかけていますが断食することで、臓器の働きがアップします。
  • 疲れ・だるさを解消する…食べることで血液が胃腸に流れ、そのかわり脳や筋肉に流れる血液量が減るため、動く力が半減してしまいます。この状態が疲れ・だるさとなります。断食することで体に活力が戻ります。
  • 気の流れがよくなる…断食をすることにより「気」の流れがよくなり、脳が瞑想しているときと同じ状態になると言われています。

 

■断食のやり方と注意点4つ

  • 日数を決める…余裕を持って実践出来る時を選びます。意志を強くする訓練であれば、1週間に1日の断食でも効果はあります。体から毒素を出す目的であれば、3日を限度にしましょう。
  • 種類を決める…断食とはいえ、全く何も口にしないのは危険です。どんな種類の方法にするか決めます。水、野菜、果物ジュース、リンゴなど、自分に合ったものを選びましょう。どの種類でも共通して言えることは、そのまま飲み込まずに「よく噛む」ようにしましょう。
  • 断食を終える時こそ最大の注意を!…断食が終了したから我慢していた物をお腹いっぱい食べる!では断食の意味がありませんし、一旦何かを口にすると猛烈な食欲に襲われ過食に走りがちになります。しかし、過食してしまっては内臓がビックリして激しい胃痛に見舞われることもあります。徐々に体に食べ物を慣れさせるつもりで、消化のよいお粥や蒸した野菜。消化を助けるヨーグルトなどがオススメです。
  • 断食中は激しい運動を控える…ストレッチやヨガなど緩やかな運動がオススメです。

 

これなら簡単!りんごでプチ断食

いきなり断食は……という方におススメなのが、リンゴ断食です。「りんご1個で医者いらず」と言われるほど、栄養バランスの取れたリンゴを1日6個から7個、無理のない範囲で丸ごとかじったり、すりおろして食べるだけ。但し、実行期間は2日間だけ。あくまで、体の中から毒を排出する期間として実践してください。また、当然断食中は、カフェインやアルコールを避け、体を冷やさないように少量の自然塩を入れた重湯を1日1.5Lから2L飲むようにしてください。

 

■究極のリラックスポーズで美肌も叶う

バラーサナ(プロップスを使ったチャイルドポーズ)

このポーズは、通常両手を前に伸ばし、ポーズの合間のお休みポーズとして親しまれています。また、深い呼吸で内臓が活性化されるので、便秘や美肌効果は抜群です。

今回はイライラや不安などを感じやすい断食中に深いリラクゼーション効果を得られるようにプロップスを使用します。ボルスターがない人は、ブランケットや大きめの枕やクッションなどを利用してください。
※プロップス(Props)…ヨガのポーズを無理なく長時間行い、効果的な練習をする目的に使われる補助器具のこと

  • 効果:安らぎを与えてくれる 身体の失われたバランスと調和を取り戻してくれる 腰痛改善 美肌
  • 注意点:下痢、妊娠中、極度に膝を痛めている人は、無理のない範囲で動作しましょう

d1

  1.  正座になり両膝を肩幅に開き、息を吐きながら上体を倒します。お腹を太ももの上にのせ、上半身はボルスターに沈めます。そのまま穏やかな呼吸を聞きながら、肩の力、腰の力を緩めゆっくりと呼吸を繰り返しましょう。

いかがですか?断食とヨガで心身ともにデトックスをすれば、全身のいらないものが気持ちよく削ぎ落とされるはずです。無理のない範囲で、トライしてみてくださいね。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ

LAR_kazuyo0430

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle