快適さ◎!ヘアメイクが教える「上質おすすめ毛抜き」3選

ツイーザー(毛抜き)はほぼ毎日使うもの。だけど、そこまでこだわって購入している人は少ないかもしれません。ただ、一度良いものを使ってみると、その毛のつかみ具合や肌への負担の少なさを感じ、「同じ毛抜きでもこんなに違うの?」とびっくりすると思います。今回は、筆者が仕事でもプライベートでも使っているオススメのツイーザーをご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■プロ直伝!オススメツイーザー3選

ルビス 1K102/ルビス・ツイーザー・クラシック

モデルさんにお貸しすると「どこの?抜きやすい!」と必ず言われるツイーザー。どんな毛でもスルッと抜けるので、病みつきになってしまいます。
(税抜価格¥4,400)

 

スラント アニマル プリント ツイーザー

ゼブラやレオパードなどがデザインされたツイーザー。かわいいだけでなく、毛のキャッチ力や抜きやすさなど、使いやすさも抜群。
(税込価格¥3,240)

 

REGINE コスメティックツイーザー

スイスの精密機械会社が作っているだけあって、つかむ動作は軽いのに、毛はしっかりキャッチ。長い期間使っていても、このキャッチ力は変わりません。
(参考価格¥3,000前後、編集部調べ)

いかがでしたか? これらの商品は3,000~4,000円のちょっと高めのツイーザーです。ですが、ほぼ毎日使う上に肌の負担が少ないと考えると、試してみる価値はありますよね。また、プレゼントにもオススメです。なかなか自分では高いツイーザーを購入することはないと思うので、きっと喜んでもらえるはずですよ。
(Hair&Make NANA)

【関連記事】
「ニコッと笑っちゃ」ダメ!?プロ直伝、30代流チークの入れ方・選び方

【参考】
rubis ツイーザー・クラシック
スラント アニマル プリント ツイーザー
REGINE(海外サイト)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle