「背中肉」スッキリで後ろ姿美人!背筋トレのヨガポーズ

「姿勢のよい女性は美しい」という定義は今も昔も同じですが、現代は、椅子で過ごす生活やスマホの多用によって何かと猫背になりがち。美しい姿勢を保つためには背筋がとても大切ですが、30代・40代のエイジング世代ともなると、背筋はどんどん衰え、猫背になっていることすら気づかないことも。これでは、どんなにメイクやファッションに力を入れても台無しですよね。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

そこで、今回は姿勢の悪さから広く丸くなりつつある背中を引き締めるポーズをご紹介します。これであなたも、スッと伸びた後ろ姿の美しさに、周りから凛とした印象を持たれるかもしれませんよ。

 

■「背中肉」を引き締めるヨガポーズ

(1)まず、手は肩の真下に置き、足は腰の広さに開き、四つん這いの状態になります。ポイントは、お腹をしっかりと引き上げて背中がまっすぐになるように意識しましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(2)右手を前に、左足を後ろに蹴るようにして、それぞれ床と並行になるように真っすぐに伸ばします。ぐらぐらと揺らぎバランスが取りにくい人は、おへそを引き上げるようにし、中心軸を意識しましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(3)上げている手と足のそれぞれを上に上げていきます。ちょうど弓のような形になるようにしましょう。背中にアプローチがかかります。この時、顔も少し斜め上を向きましょう。少しキツいと思ってもすぐにやめずにゆっくりと呼吸をし、10秒間キープしましょう。3→2→1の順に戻ったら、反対側の手足も同様に行います。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

普段使っていない場所を動かすため、はじめは慣れないかもしれませんが、徐々にキープ時間をのばして背筋を鍛えていきましょう。同時にバランス感覚も養われるだけでなく、胸へたっぷりと呼吸を入れることでリフレッシュでき、さらにはお尻のエクササイズとしても効果的です。ぜひ試してみてくださいね。
(Lapure[ラープレ]主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle