30代流「ガウチョパンツ」など着やせアイテム選び方まとめ

「流行りものにはついていけない……」なんて気のせい! 大人の女性こそ楽しめる、今年のトレンドアイテムの選び方と、着こなし術をご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■「太って見えない」ガウチョパンツの選び方

(1)ウエスト周りにタック(ヒダ)が入っていない
(2)丈はひざ下10㎝程度
(3)生地がしっかりしたもの

この3つのポイントを抑えれば、着太りや、足が太く見える心配もありません。

 

■40代「ガウチョパンツ」体型別コーデと選び方

ぽっこりお腹の人は「タック無し」

タック(ひだ)の入ったデザインは、ウエストが太く見えるのでNG。タックなしを選びましょう。丈が短めのトップスをウエストにインせず合わせれば、更に着やせして見えます。

 

背が低い人は「膝下の短め丈」

160㎝未満の方は、膝下丈のガウチョパンツを選ぶとバランスがとりやすいです。さらに、靴はヒールがあるものを合わせるとキレイに着こなせますよ。

 

着太りが気になる方は「細めシルエット」

下半身太りが気になる方は、適度に細めのシルエットを選ぶと良いでしょう。細かいストライプの柄や、ダークカラーを選ぶと縦長効果大!

 

■30代に朗報!?トレンド着やせアイテム

縦長効果大「ロングカーデ」の選び方

気になるウエストやヒップ、太もも周りを全て隠して、縦長シルエットを強調してくれます。濃いめのカラーで、編み目が細かいものを選ぶとさらに細見え効果大です!

 

小顔効果大「オープンカラーシャツ」の選び方

首元のVデザインが小顔効果を高める、「オープンカラーシャツ」。顔をシャープに見せるだけでなく、上半身もスッキリ見せてくれます。シルクなどのつるっとした素材と、身体が少し泳ぐサイズ感で、女性らしさも演出できますよ。

 

脚のラインをごまかす「ワイドorガウチョパンツ」

ワイドパンツとガウチョパンツは、ラインをごまかせる上にトレンド感も抜群。たくさん試着して、お気に入りを探しましょう。ワイドパンツは足首丈のものなら、靴も選ばず合わせやすいですよ。

優秀アイテムひとつで、トレンド感のあるステキな着こなしに。今年の春夏おしゃれは、ガウチョパンツをメインに楽しんでくださいね。

【関連記事】
オシャレ度UP!30代・40代の「大人カーディガン」コーデと選び方

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle