LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

「夕方の老け顔・疲れ顔」撃退!メイク直しポイント&対策方法3つ

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夕方、化粧室で鏡の前に立ったとき、その驚くほどの老け顔に我ながらショックを受けたことはありませんか? 年齢を重ねるごとに気になってくる、ファンデーションのヨレや肌のくすみ、目の下のくま。そんな夕方の老け顔をレスキューするメイク直しの方法をご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■「目尻にファンデがたまる」のレスキュー方法

夕方、気づくと目尻にファンデーションがたまっている…。そんな方は「ファンデーション選び」から見直すことがポイント。ファンデーションがたまるのは、表情の動きによって起きるヨレが一因。つまり、動いてもヨレにくいファンデーションを選べば良いのです。 肌の動きに合わせて伸縮する機能のあるポリマーを配合したリキッドファンデなどもあるので、ぜひチェック&トライを!

 

■「くすみが目立つ……」のレスキュー方法

夕方頃目立ってくる肌のくすみは、きっと多くの方が気になっているはず。メイク直しのときは、あぶらとり紙で余分な皮脂をとってから、フェイスカラーを目の下~頬にかけてふんわりのせましょう。透明感がアップしますよ。 また、肌のくすみを防ぐには、朝、ファンデーションを塗る前に美容液や乳液を塗っておくこともポイント。ぜひ試して違いを実感してみてください。

 

■「化粧くずれが目立つ…」のレスキュー方法

夕方頃の化粧くずれには、くずれた部分をスポンジのきれいな面で取り除き、軽くファンデーションを押さえつけるだけで完了。もし全体的に直したい場合は、取り除いた部分に化粧下地をつけ直してよくなじませてから、上からファンデーションを軽くつけます。

夕方頃の老け顔は、これで速効カバー! 加えて、普段の保湿や血行促進を心がけることで予防することも可能。ぜひ夕方も素早く復活できる快活肌を目指しましょう!
(LAR編集部)

【関連記事】
プロ直伝!「30代・40代におすすめチーク」3選&色の選び方

【参考】
「おしゃれなひととき」2012年 夏・第99号 季節の美容情報と商品情報
笑うとしわにたまる 諦めていた”ファンデーション悩み”これで解決!- SUQQU [スック]
メーキャップQ&A – メーキャップについて – MAQuillAGE – 資生堂
くすみ・くま対策 – 皮ふ科医に聞く ミニ知識 – 資生堂

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら