意外と女性もいます!水虫セルフチェック&予防方法2つ

「水虫はおじさんの病気」だと思っていませんか? 意外にも、水虫になっている男女の比率は1:1と言われているんです。特に女性は、ストッキングやパンプス、ブーツなどで蒸れてしまうため、一年中水虫の危険にさらされているのです!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■要チェック!こんな症状は水虫かも

水虫は、正式には白癬(はくせん)といいます。代表的な症状といえば、指の間のかゆみや皮膚のジクジクですが、水虫には種類があり、ただの乾燥だと思っていた足裏のカサカサは実は水虫である可能性があります。下記の症状がある人は要チェック。

・足指の間がかゆい
・足の皮がむける
・土踏まずに小さな水泡がたくさんできた
・足の裏全体がカサカサしてひび割れをしている

 

■毎日の心掛けとアロマで水虫予防

指の間洗い+足浴

パンプスなど、靴の中で足指が密着している靴を履いた日や汗をかいた日は、入念に足指の間まで洗い、しっかり乾燥させましょう。入浴のときに洗面器にお湯を入れ、抗菌作用のあるラベンダーやティートリーなどの精油を2〜3滴たらして「足浴」をするのもおすすめです。

 

靴のチェンジとケア

同じ靴を毎日履いていると、靴自体に細菌が増えてしまいます。オフィスで置き靴をしている人は、抗菌作用のあるシューズキーパーなどを使用し、菌が繁殖しないように工夫しましょう。布にラベンダーのドライハーブを包んで輪ゴムで留めておくだけでも、簡単に即席シューズキーパーになりますよ。

 

■水虫疑惑!早めにお医者さんへ行きましょう

水虫かもしれないと思ったら、早めに皮膚科へ行くか、薬剤師がいる薬局に相談しましょう。水虫は放っておくと治りにくくなりますが、早めに治療すればきちんと治ります。また、水虫に限ったことではありませんが、免疫力が低下すると感染しやすくなりますので、ストレスや疲れ、睡眠不足などにも注意して下さい。

女性は恥ずかしいという気持ちから治療が遅れてしまうこともあるようですが、最初にも述べたように、女性の水虫は珍しいことではありませんので、安心して早めの治療を行ってくださいね。
(看護師/ホリスティックビューティインストラクター 山本幸美)

【関連記事】
そのブツブツ・ザラザラ大丈夫?背中ニキビの解消法3つ

【参考】
水虫の原因 からだの症状 くすりと健康の情報局 – 第一三共ヘルスケア
1日中靴を履いた足は水虫の温床!?水虫:女性も人ごとにあらず…働く男女の「足・足裏」 事情 – ノバルティス ファーマ
水虫の予防法 症状別対策BOOK タケダ健康サイト – 武田薬品工業
精油(ティートリーとラベンダー)の抗菌効果の検討 – 福岡県立大学看護学部

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle