プロおすすめ!30代・40代こそ「優秀リキッドアイシャドウ」3選

パレットやスティック、パウダー、リキッドなど、今やたくさんのアイシャドウが発売されていますが、多くの方はパウダータイプを使っているのではないでしょうか。もちろんパウダーアイシャドウも優秀ですが、エイジング世代に是非ともおすすめしたいシャドウは、「リキッド(クリーム)タイプのアイシャドウ」です。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■30代・40代にリキッドアイシャドウがオススメの理由

リキッド(クリーム)アイシャドウというと「難しい」「よれる」「崩れやすい」といったマイナスイメージをお持ちの方が多いと思いますが、最近では、肌にのせた瞬間にパウダー状になり崩れにくいなど、さまざまな効果を発揮するアイテムが各メーカーから登場しています。手軽なのに手が込んだように見えるクオリティのアイテムが多く、ハイライト効果があり、ポンポンとまぶたにのせるだけで目の上のくすみが取れ、お顔がパッと明るく見える上に立体感も出せますよ。

 

■ヘアメイク直伝「発色+持ち」アップのテクニック

リキッド(クリーム)アイシャドウを先にまぶたに塗ってベースにし、その後パウダーシャドウをのせましょう。すると、発色だけでなく、持ちもアップします。このテクニックは、私たちヘアメイクがシャドウの発色をアップさせたいときに使うテクニックでもあります。

 

■必見!優秀リキッドアイシャドウ3選

 シャネル「イリュージョン ドンブル」

 瞬きするたびにキラキラと濡れたように輝き、上品に仕上がります。軽やかでなめらかな質感で、色というよりも、色のニュアンスと輝きを楽しむコスメです。
(全9色 参考税込価格¥3,996)

エレガンス「アイグロス」

パール感がしっかり出て、全5色の上品な色味も楽しめます。ベースとして使うのもおすすめです。
(全5色 税抜価格¥2,500)

インテグレート「ハートメルティアイズ」

クリーム+パウダーが一緒になったつくりで、発色はもちろん、長時間崩れにくいのが特徴です。もちろん別々に使ってもOK。クリームシャドウを初めて使うという方にもおすすめです。
(全5色 税抜価格¥1,200)

いかがでしたか? 見た目も美しく、実用的でもあるリキッド(クリーム)シャドウ。是非試してみてくださいね。
(Hair&Make NANA)

【関連記事】
「ニコッと笑っちゃ」ダメ!?プロ直伝、30代流チークの入れ方・選び方

【参考】
イリュージョン ドンブル – シャネル
アイグロス – エレガンス
ハートメルティアイズ – インテグレート

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle