オシャレ度UP!30代・40代の「大人カーディガン」コーデと選び方

シャツやブラウス一枚で街を歩くには、まだ肌寒い! そんな春のスタートに相応しいのが「カーディガン」です。ジャケットやブルゾンもいいけれど、中に1枚着込むとオシャレ度がアップ。一枚持っていると重宝するアイテムです。ただ肩に羽織るだけではもったいない! 「合わせやすいから」とつい選びがちなモノトーンにとどまらず、カラフルなものやロング丈にも挑戦して、大人ならではの「こなれた着こなし」にチャレンジしてみましょう。

f7caa55a3fbf0141e2f07f7943198df1_m

■今春は「ロング丈」をさらりと

カーディガンのイメージを覆す「ロング丈」が今春は流行中。アウター代わりに羽織れるということもあり、モノトーンを選ぶと何かと合わせやすいためオススメです。流行りのガウチョパンツやオールインワンといったパンツスタイルだけでなく、ミモレ丈のスカートにも相性抜群。あえてミニ丈のワンピーススタイルの上に羽織れば、スプリングコートほどカッチリとせず、女性らしさも存分に演出できますよ。

 

■ボタンを全部締めて一枚のニットとして着る

ガウチョパンツやフレア丈のボトムが流行中の今季は、トップスはタイトめにするのが正解。カーディガンだからといって羽織るだけでなく、クルーネックタイプのボタンを全部締めて、一枚のニットとして着るのもオシャレ! キチンと感もあるので、オフィスシーンにもぴったりです。

 

■「柄」「デザイン性」のあるものをプラス!

ホワイトやブラックなど、ワンカラーでトータルコーディネートする着こなしが多く見られる今季は、羽織りもので遊ぶ絶好のチャンス! フラワーや迷彩といった柄物を選び、着こなしにアクセントをつけてみるのもおすすめ。 「遊びアイテムで冒険するのが苦手」という人は、裾にレースがあしらわれたものや、シャツやブラウスがセットになったデザインのものを一枚持っておくと重宝しますよ。

どんな季節にも重宝する定番アイテム「カーディガン」。大人ならではの遊び心をプラスして、春のオシャレをどんどん楽しんでみてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
40代「ガウチョパンツ」着こなし術!体型別コーデと選び方

f7caa55a3fbf0141e2f07f7943198df1_m

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle