生理前ニキビ、もう悩まない!「セルフピーリング剤」の選び方

きちんと洗顔しているつもりでも、どうしてもできてしまう「生理前のニキビ」。憂鬱さが増してしまうそんな悩みを、セルフピーリングで予防できるって知っていましたか? トラブルが増える時期だからこそ、いつもとは違うスペシャルケアで、にきびの悩みもスッキリ解消しましょう!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■生理前に突然ニキビができる理由

月経前にくる黄体期は、女性の身体にとって、とても不安定な時期。この期間はホルモンバランスの乱れから、皮脂分泌が増えたり、肌が乾燥してキメが粗くなるため、突然のニキビに悩む方が多く見られます。このような肌トラブルが原因で、ニキビができやすいだけでなく、悪化しやすいのも黄体期の大きな特徴です。

 

■ニキビケアに有効な「ピーリング」とは

余分な角質を浮かせ、毛穴のつまりを取るピーリングは、生理前のニキビ予防に最適です。また、ターンオーバーを高めることも、うるおいを適度に保つためには必要不可欠。お肌の内側で新しく生まれた細胞が、いちばん上に到達するまでのサイクルを正常化させる効果も、ピーリングにはあるのだそうです。

 

■自分でできる!ピーリング剤の選び方

セルフケアも可能なピーリング。市販のものを使う時に、選ぶポイントをご紹介します。

 

栄養たっぷりの「AHA配合」をチョイス

アンチエイジング成分AHAの配合されたものを選びましょう。フルーツ由来のものが多く、刺激も少なめで安全に効果が期待できます

 

「洗い流せるタイプ」をチョイス

生理前のお肌はいつもより敏感になっています。そこで、コットンでふき取るタイプのものより、ミルクやジェルのような、洗い流すタイプのものを選ぶと、お肌に優しくケアができますよ。

 

■セルフピーリングで注意したいポイント

最後に、お肌を整える化粧品は油分の少ないものがベター。生理前だけ化粧品を変えて使い分けるというのもおすすめです。ピーリング後のつるつるお肌が嬉しくて、つい何度もやりたくなっていまいますが、やりすぎは禁物。週に1〜2度のペースではじめ、生理前の予防時期には、様子を見ながら少し回数を増やしましょう。

生理前のニキビをしっかり予防できれば、生理中の悩みもひとつ解決! ぜひ試してみてくださいね。
(LAR編集部)

【関連記事】
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ

【参考】
大人ニキビの治療薬「PAIR(ペア)」大人ニキビ原因と対策 – ライオン
スキンケアナビ 肌の営み 表皮の角化 – 花王
吉木伸子著(2010)『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール』(PHP研究所)
AHA(フルーツ酸) – ウテナ

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle