LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

これが正解!?アラサー必見「コラーゲン」の効果的な摂り方・選び方

小塚美香

kozuka

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

アンチエイジング世代の注目の的、コラーゲン。手軽に取り入れられる美容ドリンクなどで取り入れている方も多いのではないでしょうか? また最近では、「コラーゲンペプチド」を目にする機会が増えてきました。コラーゲンペプチドとは、コラーゲンを低分子にして吸収性を高めたものですが、近年この「コラーゲンペプチド」の有用性を認める学術論文の発表が相次ぎ、ますます注目が集まっています。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■いま注目の「コラーゲンペプチド」とは

 コラーゲンはタンパク質の一種。身体の中でアミノ酸に分解されて吸収されるため、コラーゲンを摂ってもあまり意味がないという説もよく耳にします。最近の研究では、コラーゲンはアミノ酸が数個連なった「ペプチド」の状態で吸収されることが分かったんだそう。体内に取り込まれた「コラーゲンペプチド」は、血流に乗って真皮の組織に運ばれ、肌の生まれ変わりに重要な細胞の線維芽細胞(せんいがさいぼう)の働きを促進しているそう。 つまり、コラーゲンを食べてそのままコラーゲンとして働くのではなく、古くなったコラーゲン等の分解や新たな組織を作る「肌再生」に関わってくるということです。

 

■効果的な量・選び方・摂り方のポイント3つ

1.毎日続けて!目安は「1日5~10g」

いっぺんにたくさん摂るのではなく、1日5~10gを毎日継続して摂るのが良いそうです。

 

2.食事で摂るなら「脂肪」と「バランス」が重要

食事から摂取出来るのが一番ですが、鶏皮・牛筋・豚足などのコラーゲン豊富な食材は脂肪をたくさん含んでいるので、単独での食べ過ぎには気を付けたいですね。 コラーゲン生成に不可欠な良質なたんぱく質やビタミンCと一緒に摂るのもポイント。栄養バランスが悪いと摂取効率が悪くなってしまうそう!

 

3.ドリンクやサプリメントの選び方

ドリンクやサプリメントで摂取する上で大切なのが、人工甘味料や香料、添加物の少ないものを選ぶということ。大人たるもの、原材料の質にはこだわりたいですね。

前述のように、コツコツと毎日摂り続けることが大切です。毎日の暮らしの中に”コラーゲンペプチドの摂取”を習慣として取り入れれば、エイジング世代の強い味方となってくれるはず。ぜひ今日から始めてみてはいかがでしょうか?
(ホリスティックビューティ インストラクター 小塚美香)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

【参考】
コラーゲンペプチド – GMJ日本ゼラチン・コラーゲンペプチド工業組合
コラーゲンまるわかり事典 食卓にコラーゲンを♪コラーゲンナビ – ニッタバイオラボ
※日本ゼラチン・コラーゲンペプチド工業組合監修・発行(2014)『コラーゲンからコラーゲンペプチドへ』
※井上正子監修(2010)『新しい栄養学と食のきほん事典―安心・安全・健康を支える』(西東社)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら