LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

朝食とらなくても必須?口臭予防の「歯磨き」タイミングとは

長岡宏江

11201433_10200687950118129_1428921854_o

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

あなたは他の人の口臭が気になったことはありませんか? 江崎グリコの調査によれば、気になる他人のニオイとして1位に挙がったのが、なんと「口臭」。他人の口臭が「よく気になる」「時々気になる」という人は半数以上と、思っている以上に他人の口臭は気になるもののよう。年齢とともに強くなる「加齢性口臭」も生理的な口臭のひとつですが、エイジング世代は特に注意したいですよね。今回は、口臭予防ができる歯磨きのポイントをご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■実は口臭の救世主は「唾液」

 唾液というと、清潔なものではないイメージがありますが、実はそうではありません。唾液は食べ物の消化を助けたり、口の中を洗い流して、口中の細菌の繁殖をおさえてくれる効果があるのです。口臭予防の代表的な方法といえば「歯みがき」ですが、朝・昼・晩のどのタイミングの歯みがきが重要なのでしょうか。それぞれの役割も合わせてご紹介します。

 

■夜の歯磨きは「1日の細菌を減らす」

多くの方が、夕飯や飲み会後など、「夜の歯みがき」を大事にしているのではないでしょうか。実は特に重要なのは「寝る前の歯磨き」。寝ている間は唾液の分泌が少なくなるため、就寝前の歯磨きできちんとその日の細菌を減らしておきましょう。むし歯予防をしたいなら、歯みがき粉は「フッ素」が配合されているものがオススメ。歯へのミネラル補給を促し、健康な状態に近づけてくれると言われています。

 

■口臭予防に大切なのは「朝歯磨き」

寝ている間は唾液の分泌量が極端に少なくなってしまうので、起きた直後の口の中は、1日の中で細菌の数も最も多く、口臭も強くなっています。ですから、たとえ朝食を食べなかったとしても、朝の歯磨きは必ずしましょう。また、食事によって抗菌効果のある唾液が分泌されますから、なるべく朝食を食べることをオススメします。その際は、唾液がたくさん出るようによく噛んで食べましょう。では、昼の歯磨きはおろそかでもいいのでしょうか?

 

■昼の歯磨きは「ダイエット効果」あり?

昼食後に歯を磨く習慣がない方は、意外と多いのではないでしょうか。昼食後の歯磨きは口にスッキリ感を与え、自然と間食を抑えてくれますから、ダイエット効果につながると考えられます。さっそく今日から昼の歯磨きを習慣化させましょう。

いかがでしたか? 歯磨きは回数が多ければ多いほど、むし歯になる確率が下がるという調査結果も出ています。口臭予防だけでなく、ダイエットやむし歯予防の観点からも、1日最低3回の歯磨きは習慣化したいものですね。
(美容ライター/エディター 長岡宏江)

【関連記事】
「舌が白い」アラサーは要注意!?口臭の原因&お掃除のポイント

【参考】
朝、昼、夜、どの歯磨きが一番大切? – QUPiO
口臭予防の秘訣は良い唾液づくりから – 目覚めの口臭予防ラボ
口臭の社会生活への影響 調査結果 – 江崎グリコ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら