「舌が白い」アラサーは要注意!?口臭の原因&お掃除のポイント

あなたの舌はきれいなピンク色ですか? 実は、意外と舌が白くなっている女性が多いのです。舌が白くなっている人は、もしかすると口臭が強くなっているかもしれません。ストレスなどで自律神経が乱れがちな30代以降の女性は、舌が白くなってしまう可能性が。いくらキレイな色のリップをつけていても、口臭があっては台無しですよ!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■口臭の原因は「舌の汚れ」

舌の汚れの正体は、「舌苔(ぜったい)」という舌の表面につく白い苔のようなもの。口の中からはがれ落ちた粘膜細胞、食べかすなどのかたまりで、たんぱく質を多く含んでいます。正常な口内状況でもあるものなので少量ならば心配はありませんが、舌全体が白くなるくらいに量が多くなると、口臭の原因となる可能性が。

 

■舌が白くなる原因3つ

口の清掃が足りない

舌苔は簡単に言うと、舌の古くなった細胞のカス。歯磨きがきちんとできていなければ、汚れは溜まっていきます。

 

胃の消化が悪い

胃と口は繋がっています。食べ過ぎやストレスなどで消化不良が続くと舌苔の原因に。暴飲暴食は控える、毎日3食規則正しく食べる、消化の良いものをよく噛んで食べる、刺激物を控え、ストレスを溜めないなど、胃腸に良い生活を心がけましょう。

 

口の中が渇いている

人前で話すとき、緊張して口の中がカラカラになってしまった経験はありませんか? それは緊張によるストレスで交感神経が優位になり、唾液が出なくなってしまうから。唾液の分泌量が減って口の中が乾くと、洗浄・自浄作用が低下して口の中の細菌が増えるので、口臭が出やすくなると言われています。

 

■キレイなピンク色の舌にする方法2つ

(1)ストレスを感じたら押して!「唾液のツボ」

ストレスを感じたら、顎の後ろのくぼみを10秒間押してみて下さい。ここには「唾液腺」という唾液のツボがありますので、ジワーッと唾液が出てきて口の中を潤すことができます。

 

(2)優しく舌苔を取り除く!

舌苔を取り除くことができる「舌クリーナー」があればベストですが、なければ柔らかめの歯ブラシで舌を優しく撫でればOK。ただし、自分で行うと舌を傷つけてしまうこともあるので力加減に注意しましょう。

舌苔除去のポイント

・1日1回でOK
・強くこすらず、舌を優しく撫でる
・クリーナーやブラシを奥まで入れ過ぎない

歯磨き粉やマウスウォッシュにこだわることも悪くありませんが、舌のお掃除はお金をかけずに簡単にできます。1日1回、自分の舌を優しくお掃除してあげて下さいね。
(看護師/ホリスティックビューティインストラクター 山本幸美)

【関連記事】
背中やお尻のブツブツ・ザラザラ・乾燥対策に!ボディケア保存版

【参考】
口臭の原因 くすりと健康の情報局 – 第一三共ヘルスケア

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle