LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

朝の仕度時間で若返る!?「顔ヨガ」で手に入れる褒められフェイス

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

 TVや雑誌などを賑わせている、変顔をして「マイナス10歳若返り」を叶えると噂の『顔ヨガ』。仕事に恋にと忙しい女性にぴったりの、効率的な朝支度に役立つ『顔ヨガ』をご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life &Aging Report

■顔ヨガって?

そもそも『顔ヨガ』とは、顔の筋肉をストレッチして鍛える顔のヨガのこと。顔の筋肉(以下、表情筋)は60個もあり、笑ったり、泣いたり、怒ったりという表情を作っています。おでこや眉間のシワ、ホウレイ線などを作っている原因の1つは、ズバリ! 「表情のクセ」にあることはご存知でしたか? 表情筋を正しく動かし、血流を良くして筋肉を鍛えることで、むくみやたるみは改善し、気になるシワへもアプローチすることができるのです。

 

■「ながら美容法」が人気の秘訣

とはいえ、わざわざ時間を割くのは時短&即効性好きの女子にはナンセンス。朝はギリギリまで寝ていたいし、日中は仕事。夜は疲れとともに気になる録画番組や雑誌に目を通し、時に飲みに行く楽しみもあったりと忙しい毎日。エステや極上美容液で楽してキレイになりたい! と思う方も侮るなかれ。この『顔ヨガ』は、朝の支度、食事の支度、パソコン、お風呂、トイレの時間……いつどこでも出来るという忙しいあなたにぴったりの「ながら美容法」。取り入れれば、玄関を出る頃には、気持ちもスッキリ! 顔のむくみも取れ、血行も良くなっていつも以上に溌剌とした面持ちになっていることでしょう。さあ、あなたも早速トライしてみて!

 

■「顔ヨガ」朝支度のながら美容術

1.ベッドから出る時に「シューッ」とひと呼吸

前日の疲れが残っていたり、遅い時間の夕食で身体がダルいと感じることはありませんか?もう少し寝ていたいけれど、そうもいかない平日は起き上がる前に「くちゃくちゃぱっ」のポーズを行ってみましょう。身体が目覚めて気持ち良い起床に早変わり!

「くちゃくちゃぱっ」の顔ヨガ

(左)息を吸ってから、顔の全てのパーツを中心に寄せるイメージで顔をくちゃくちゃにします。
(右)同時に口から息を「シューッ」と音を出しながら思い切り吐き切り、その後顔全体を大きく広げるようにぱぁ〜っと顔を外に広げます。最後は力を抜いてリラックス。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life &Aging Report

その2. スキンケアが終わったら「シューッ」とひと呼吸

顔を洗ってスキンケアをしたら、一日のスタートに相応しいむくみのない顔の状態を作りましょう。もう一度「くちゃくちゃぱっ」のポーズで血行を良くし、むくみを改善して顔色を良くします。

 

その3. メイクのタイミングで自分の舌をチェックして毒出し

鏡を使って自分の顔のセルフチェックをするのに最適なのが、メイクシーン。舌は健康のバロメーターといいますが「あっかんべー」をするように舌を出して思い切り息を吐き切りましょう。舌を使って体の中からデトックスをしましょう。

 

「あっかんべー」の顔ヨガ

舌を思い切り下に長く出しながら「はぁ〜っ」と口から息を吐き出し、同時に目線だけ上に向けます。

SONY DSC

その4. 玄関を出る時に目をつぶって深呼吸

玄関を出る前に鏡の前で身だしなみをチェックするように、一度目を閉じて深呼吸。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life &Aging Report

気持ちを落ち着かせたり、「よし!」と心の中でかけ声をかけたり。おまじないのようですが、バタバタとした朝だからこそ、一度立ち止まって心を整える余裕が良いスタートを切るのです。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

 【関連記事】
夏のくすみは「顔の冷え性」!?温肌ドリンク2選

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life &Aging Report

Related Article関連記事

最新の記事