毛穴をむしろ目立たせる!?「朝の水だけ洗顔」などNG習慣4つ

知らず知らずのうちに長年続けていた習慣が、あなたの肌悩みを深刻にしてしまう可能性があるということをご存知ですか? 今回は、毛穴を目立たせてしまうNG習慣についてご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■「良かれと思って」が実は毛穴にNG!?な習慣2つ

(1)洗い過ぎはよくないし…と「ぬるま湯洗顔」

毎日洗顔料を使うのを避け、ぬるま湯やお水だけで洗顔する人も多いのでは? しかし、まだ皮脂分泌が活発な30代の人が毎日ぬるま湯洗顔すると、皮脂や汚れを詰まらせ、毛穴を目立たせてしまう恐れがあります。

「ぬるま湯洗顔」はタイミングを見極めて
夜のクレンジング後に一切スキンケアアイテムを使用しない肌断食をした翌日や、皮脂汚れがそれほど気にならない日の朝に、週に1、 2度程度に留めて行うのが◎。

 

乾燥が気になるなら「拭きとり洗顔」もおすすめ
洗顔料を使うと乾燥が気になる人は、乳液をたっぷり顔に馴染ませ、化粧水や精製水で拭き取る「拭きとり洗顔」を試してみましょう。肌 が柔らかくなるかもしれません。水道水ですすがなくてOKなので、人によっては肌トラブルが気にならなくなる可能性も。

 

(2)たるみ毛穴の元凶に!?「強すぎマッサージ」

マッサージの力加減には注意が必要。皮膚を強く引っ張る行為は、肌のクッションとも言えるコラーゲン を傷める恐れがあり、「たるみ毛穴」を引き起こす恐れがあります。マッサージの際はオイルやクリームなどで指通りをよくしてから行いましょう。また、皮膚を引っ張らず優しく行うことが大切です。

 

■ついついやりがち!毛穴にNGな習慣2つ

(1)時短だから…と「シャワーで顔すすぎ」

入浴時にメイクを落とす人は多いのではないでしょうか。浴室でクレンジングをしてシャワーを顔に当てれば、すぐに汚れを洗い流せて便利ですよね。しかし、シャワーの水圧で毛穴を開かせてしまう恐れがあり、これはNG習慣! また桶にぬるま湯を汲み置きして使うのも、実はNG習慣! 肌の汚れが桶に入り込み、再び肌に付着する恐れがあるのです。面倒でも水道から手でぬるま湯をすくい、すすぐことが大切です。

 

(2)外食派さん注意!気付けばつい「油分過多」

食生活はバランスが大切です。油分過多に傾くと、肌の皮脂量を増やし毛穴を目立たせる恐れがあります。外食やコンビニ、デパ地下などのお惣菜をよく利用する人は、特に注意が必要です。スナック菓子や菓子パンなどにも油分は多く含まれているため、野菜中心の食生活を心掛けましょう。 オイルなら「オメガ3系脂肪酸」を意識して摂れば、アンチエイジング効果が期待できますよ。

毛穴を引き締めるケアを行うことも大切ですが、まずは予防から心掛けてみてはいかがでしょうか。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

【参考】
※吉木伸子著(2011)『素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典』(池田書店)
※佐伯チズ著(2004)『佐伯チズメソッド 肌の愛し方 育て方』(講談社)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle