LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

理想のバストは「おにぎり型」!?美乳も叶える二の腕エクササイズ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

オーバー30代が気にするボディーパーツの代表格が「二の腕」。実はこの二の腕が、上向きバストと深い関係があるってご存知でしたか? 胸の筋肉は、腕の動きと連動して収縮します。簡単に言えば、二の腕が美しくケアされている人は、美乳の持ち主なのです。そこで今回は、ほっそり二の腕&美乳になるエクササイズをご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■「美乳」の条件とは?

腕の付け根は、リンパが滞りやすいために「冷えやむくみが生じやすい」部位。その横に位置するバストにも、同じように冷えやむくみの影響が出てきてしまいます。この改善策がこちら。

・身体を冷やさず、リンパの流れをよくする
・筋肉をつけて代謝のよい身体にする

ここで忘れてはいけないのが、胸の柔らかさは脂肪があってこそということ。胸だけにターゲットを絞ったハードなエクササイズでは硬い胸になってしまうので、二の腕と組み合わせたエクササイズがオススメなのです。

 

■理想のバストの形・大きさとは

鎖骨の中心とバストのトップを結んだ三角形が正三角形になるのが理想的な形だと言われています。 つまり底辺が横に長ければ広がり気味、鎖骨からトップまでのラインが長ければ垂れ気味と言うこと。 また、理想のバストサイズを算出する方法がこちら。

[身長(cm)× 0.52~0.54]

つまり、身長が160㎝ならば、83.2~84.8㎝あたりが理想的なバストサイズとなります。

 

■美乳も際立つ!二の腕エクササイズ

今回は脇に流れやすいバストをギューっと真ん中に集めることができる簡単エクササイズをご紹介します。胸を支える大胸筋をメインに、バストを左右から寄せる脇周辺、美しい姿勢を保つのに必要な広背筋を刺激すると、惚れ惚れするよい形のバストに仕上がります。また、二の腕も刺激していくので、ほっそりとした腕とツンと上を向いた胸に導き、見た目のバランスもよくしていきます。今回はさらにペットボトル(500㎖)を利用して、たるみがちな太ももの内側の引き締め効果も狙います。

(1)椅子に浅く腰掛け、ペットボトルを太ももの間にはさみます。30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(2)両手は椅子のヘリに置き、膝が直角になる位置まで足を椅子から離します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(3)肘が90度になる位置までゆっくりと腰を床に近づけ、ゆっくりと元の位置に戻ります。この時、お腹も意識し、腕だけで動作しないように注意しましょう。動作に慣れてもっとハードにしたい場合は、足の位置を椅子から遠く離すようにして調整して下さい。この動作を15回×2セットを目安にトライしてみて下さい。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

いかがでしたか? この動作であれば、キッチンやオフィスなど意外といろいろな場所でトライできます。また、胸の大胸筋、背中の僧帽筋(そうぼうきん)なども同時に刺激するので、美しい上半身に仕上がるはずです。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世)

【関連記事】
痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら