LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

ストレス低減!?花粉症シーズンを乗り切る、オススメのお茶3つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

本格的に花粉が飛び始め、睡眠不足やストレスを感じている方も多いのではないでしょうか? そんな時におすすめの飲み物を3つご紹介します。

shutterstock_46211647

■花粉症ストレスにおすすめの飲み物3つ

(1)ミントティー

ミントの香りは、それだけでも鼻の通りや気持ちをスッキリさせてくれますよね。それだけでなく、昭和大学の研究によれば、ミントに含まれるポリフェノール「ロズマリン酸」には、アレルギー症状を悪化させる因子の分泌を抑えてアレルギー症状を抑制する働きがあるそう。「レモンバーム」や「ローズマリー」にもロズマリン酸が多く含まれているそうですから、ブレンドして飲むのもおすすめ。

 

(2)カモミールティー

リラックス効果の高いハーブとして有名な「カモミール」。岡山大学と小川香料株式会社によれば、カモミールに含まれる成分は、GABAの受容体に作用して、神経の興奮を抑え睡眠を促す効果がある可能性が示されているので、花粉症で眠れない方はぜひ試してみて。また、カモミールに含まれる「カマメロサイド」という成分は、お肌の老化原因「糖化」を引き起こすAGE(最終糖化産物)の生成を阻害するそうですから、美肌作りにも◎。ただし、カモミールは飲み過ぎると利尿作用が高まるので、飲み過ぎには注意です。

 

(3)かぶせ茶や玉露の緑茶

緑茶に含まれるポリフェノール「カテキン」には、抗アレルギー作用があることが判っています。また、緑茶のうま味成分「テアニン」には、気持ちをリラックスさせる効果もあり、静岡県立大学の横越名誉教授の実験によれば、飲んで40分~50分後には、脳がリラックスした状態になっていたそうです。テアニンは、かぶせ茶や玉露に多く含まれていますから、花粉症のストレス緩和には、美味しいお茶をゆったり飲んでみて!

花粉症の季節は、もうしばらく続きますね。花粉症の緩和に少しでも効果のある飲み物を取り入れて、快適に過ごしましょう!
(美養フードクリエイター 岩田 麻奈未)

【関連記事】
花粉症がちょっとラクに!?おやすみ前に免疫力を高めるヨガポーズ

【参考】
アレルギー性鼻炎モデルラットに対するロズマリン酸の効果 – 日本補完代替医療学会誌
睡眠障害ラットによるカモミール及びパッシフローラの催眠作用 – 小川香料株式会社
お茶の科学(サイエンス) 機能性(2)抗アレルギー作用 – 静岡県茶業会議所
お茶の科学(サイエンス)おいしいお茶は気分が安らぐ – 静岡県茶業会議所

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

shutterstock_46211647

Related Article関連記事

最新の記事