30代でも1分で赤ちゃん肌に!?「舌出しデトックス」の顔ヨガ

乾燥に悩まされた冬が終わったとはいえ、春にも肌トラブルは続くもの。寝不足や不安定な陽気に左右されて、メンタル面でも浮き沈みが激しくなっていませんか? 女性ホルモンの分泌が減り出している30代・40代のエイジング世代にとって、トラブルのない赤ちゃん肌は憧れですよね。そこで、潤い不足・ガビガビ肌・目立つ毛穴などなど、自分の顔を直視できない人に朗報です。今回は、「舌出しデトックス」の顔ヨガをご紹介します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■「舌筋」がターンオーバーを促すポイント

不規則な食事や睡眠、ストレス、生理前など、女性にとって毎日絶好調の日は続きませんよね。だからといって、何もかも隠すほどの厚塗りは避けたいもの。 肌のターンオーバーは28日周期と言われていますしかし、サイクルに異常が生じて周期が乱れてしまうと、古い皮膚が長期間にわたって残るようになり、順調に毒素を排出できず、新しい細胞に入れ替わるのが遅れてしまうという恐ろしい事態に。 そこで、「内臓と唯一つながっている」と言われている筋肉、「舌筋(ぜっきん)」を使い、たった10秒でできる「顔ヨガ」ポーズがおすすめです。身体の中からしっかりデトックスして、肌のターンオーバーを正常な周期にしましょう!

 

■「舌出しデトックス」の顔ヨガポーズ

(1)舌を思い切り下に長く出しながら「はぁ〜っ」と口から息を吐き出し、同時に目線だけ上に向けましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(2)お腹の中にある息をすべて吐ききったら、目線と舌を元に戻します。再び1〜2を繰り返しましょう。1回あたり10秒かけて息を吐ききり、最低でも5回は行いましょう。

このポーズは、内臓のデトックス効果だけでなく、むくみ解消にも効果的。息をすべて吐ききることで、ストレス発散にもなって心も軽くなりますよ。ぜひ試してみてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

【参考】
睡眠リズムを見直して美肌GET〜新陳代謝で肌再生 – ニキビ研究所×相澤皮フ科クリニック

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事がためになったら
いいね!してね

sponsored by DomohornWrinkle