LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

「眉間のシワ」は知らぬ間に!?いますぐ対策「目元エクササイズ」

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

エイジング世代にとって気になる目周りのシワトラブル。中でも幸福感が薄れてしまう原因の1つ「眉間のシワ」は、できてしまってから気づく人がほとんどなのだとか。「できていないから大丈夫」と安心していてはダメ。たとえば、遠くの物を見るときに目を細めたり、仕事中に眉間に力が入って怪訝そうな顔をしてしまう…そんなことが日常に思い当たる人は、実は「眉間のシワ予備軍」なのです。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■眉間は「直感力」を司る大切な場所!?

ヨガの思想では「チャクラ」といって人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする重要なエネルギーセンターが7つあると言われています。その第6チャクラに該当するのが「眉間」。ここは直感力や洞察力を司る役割があり、疲れやストレスによって眉間に力を入れたりシワを寄せていると、本来の働きがスムーズにいかなくなるのです。そのため、眉間は常に開いて力を抜いておきましょう。

 

■脱・眉間のシワ!「目周りエクササイズ」

そんなあなたに、眉間にシワを寄せるクセや、シワ自体も解消する「目周りエクササイズ」をご紹介します。眉間に力が入った後などに行えば、直感力が冴えるだけでなく、視界も明るくなり物事もスムーズに!?

(1)両方の人差し指の内側をおでこの生え際に当て、そこからおでこのシワを伸ばすように眉の上まで下ろします。眉間のシワも引き伸ばすように左右にほんの少しだけ指をずらして開き、親指で目の下をロックしましょう。ちょうど、双眼鏡をのぞくような感じです。

(2)眩しい光を見るように目だけ細めます。目をつぶらないようにするのがポイントです。眉間にシワが寄りやすいので、再度左右外側に少しだけ人差し指を動かしてサポートしましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

(3)今度は眉が上がらないように目を大きく見開きましょう。眉や額が動いてしまう人は、しっかりと人差し指で動かないようにサポートしましょう。2と3を1セットとし、1回につき5セット行ないましょう。呼吸を止めないように気をつけましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

このエクササイズは、眉間やおでこにシワが寄りやすい人にとても効果的。本来目を開け閉めするのに使う「眼力筋」を鍛えることで、眉間やおでこのシワの原因となるクセを取り除くことができますよ。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら