LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

炭水化物が食べた〜い!糖質オフ派に朗報「食べてもOK麺類」4つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「食べたいけれど糖質が多いから……」と、麺類を避けている方も多いのではないでしょうか? 確かに白米や小麦粉は血糖値が上昇しやすい高GI(グリセミック指数)食品ですが、麺類は意外とGI値が低いんです! 今回は、炭水化物が食べたくなった時におすすめの低GIの麺類をご紹介します。

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■低GIのおすすめ麺類4つ

(1)蕎麦

蕎麦はGI値が低いだけでなく、そのタンパク質は、「レジスタントプロテイン」と呼ばれ、腸内で食物繊維と同じような働きをして糖の吸収を穏やかする働きがあります。だたし、注意しなくてはならないのが、蕎麦粉の割合。小麦粉の分量が多くなればなるほどGI値が上がってしまいますから、選ぶなら十割蕎麦がベストです。

 

(2)パスタ

パスタに使われるデュラム小麦は、比較的GI値の低い小麦。岐阜大学の早川教授によれば、パスタは冷やすことで、食物繊維と同じような働きをする「レジスタントスターチ」と呼ばれるでん粉ができるそう。パスタを食べる時は、冷製パスタをチョイスしてみて!

 

(3)ビーフン・フォー

アジアではポピュラーな、米粉を使って作られたビーフンやフォーは、ご飯やうどん、食パンなどよりも低GI食品。ただし油を吸いやすいので、茹でたビーフンやフォーに野菜を混ぜたサラダ風のものや、さっぱりスープで食べるのがおすすめです。

 

(4)しらたき

麺類ではありませんが、積極的に糖質OFFを心がけている方におすすめなのがしらたき。糖質がほとんどゼロのため、安心して食べられます。ただし消化はあまり良くないので、よく噛んで食べましょう。

ちなみに、毎月11日は「麺の日」とも呼ばれているのだとか。低GIの麺類を選んで、ストレスフリーな糖質OFF生活を続けたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田 麻奈未)

【関連記事】
加熱するだけでイイの!?「リンゴでアンチエイジング」レシピ3つ

【参考】
“食べても太らない”法則 ~GI値ってナンだ?~ – 養命酒製造
ビーフンを食べて強くなる! – ケンミン食品
うまみ成分コハク酸が、がん細胞の増殖を抑制 – 広島大学
冷やして得する栄養学美容と健康の強い味方レジスタントスターチとは? – 『世界一受けたい授業』(日本テレビ)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事