LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

春の一大トレンド!30代の「大人デニム」入門コーデ・アイテムの選び方

森田文菜

160224-416

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今年の春、定番からトレンドに躍り出ると言われているデニムアイテム。着慣れないと意外とハードルが高いデニムですが、大人女性でも難なく取り入れられるであろうデニムアイテムがあるんです。スタイリストである筆者より、おすすめのデニムアイテムとそのコーデ方法についてご紹介します!

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■デニムジャケット+ガウチョパンツ

パンツになるとハードルが高いデニムですが、トップス、それもまずはアウターで取り入れると、割とハードルが低くなります。デニムジャケットは今年種類が豊富! しかも合わせる色は原則何色でもマッチするので、本当にコーディネートしやすいアイテム。手持ち服に羽織るだけで、グンと今年らしさが増します。

アイテムの選び方

「デニムジャケット+ガウチョパンツ」のコーディネート。ガウチョパンツは丈がひざ下10センチ位でふくらはぎにかからない長さのもの、そしてウエストにタック(ヒダ)がはいっていないストンとしたタイプのものなら、綺麗に履くことが可能。ジャストウエスト丈位のデニムジャケットに合わせて、コンパクトにまとめてみましょう。

 

■デニムシャツ+きれいめパンツ

デニムジャケットと同様1枚持っておくと重宝するデニムシャツ。羽織としてはもちろん、オンにもオフにも使える万能アイテムです。生地が薄めの「シャンブレー」と呼ばれるタイプのシャツなら着膨れすることもなく、すっきりと着られます。色は濃いめのインディゴブルーなら、さらに締まって見えます。

アイテムの選び方

大人女性には「きれいめパンツ」との合わせがおすすめ。デニムが持つカジュアル感をうまく中和してくれ、さらにこなれた印象に魅せられます。センタープレスのアンクル丈パンツやピンストライプのパンツが相性が良いでしょう。

 

■+デニムシューズ

お洋服にデニムを取り入れるのに抵抗のある方は靴でデニムを取り入れましょう。小物でトレンドを取り入れる方法は一番ハードルが低いですよね。今年はデニムを使った靴がたくさん発売されています。パンプス、ローファー、サンダル、スニーカーなどなんでもOK。合わせる色やボトムスを選ばず万能に使えます。

一気に今年らしくなれるデニムを取り入れて、春夏の流行に乗ってみてはいかがでしょうか?
(スタイリスト/ライター 森田文菜)

【関連記事】
脱マンネリ!冬ファッションを新鮮に魅せる「先取り春服」コーデの裏技

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事