LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

アフター5の新習慣!座ったまま速攻「美人姿勢」と「美脚」エクササイズ

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

オフィスワークの悩みNo.1「肩こり」。朝からデスクワークに会議にと、パソコンや手帳が手放せない日々。アフターファイブともなれば、足のむくみも相まって気持ちは解放されても体はボロボロ…… 。今年はそんなお悩みとも速攻でおさらば! デスクで座ったままできるエクササイズで、「肩こり解消」と「正しい姿勢」を取り戻し、同時に「足のむくみ」も解消できるアフターファイブの新習慣を取り入れてみて。

LARLBRshutterstock_86467591

■「美人姿勢」と「美脚」を手に入れるエクササイズ

1. 背もたれから少し離れた位置に座ります。背筋を伸ばし、猫背にならないように注意しましょう。座った姿勢がちょうど「L」字型になるように意識します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 2. 両腕を外から回して背もたれの外側を掴みます。胸を前に突き出すようにし、顔も自然と斜め上を向く状態になります。デスクワーク特有の猫背とは真逆の姿勢にななるので、気持ち良く伸びをするように深く呼吸をしてみましょう。吐くときも思い切り息を吐けば、リフレッシュ効果も高まります。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

 3. 2をキープしたまま、床と並行になるように両足を揃えて上げましょう。吐く息とともにかかとを前へ強く押し出しましょう。息を吸う時は、全体のかたちをキープしたままゆっくりと吸います。息を吐くタイミングで再びかかとを強く前へ押し出しましょう。10呼吸続けたらゆっくりと足を下に下ろし、腕を解放します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

このポーズのポイントは胸を開いてたっぷりと呼吸をすること、息を吐くタイミングで足のかかとを前に押し出すことです。足を上げて血流を良くし、足のストレッチ効果が期待できます。伸びをするように胸を開いて深い呼吸をすれば、ストレスもどこかへ吹き飛んでエネルギーチャージ完了! いつもに増してアフターファイブが楽しくなりそうですね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
「母に似てきた」と思ったら始めどき!?リフトアップ・小顔に効く「顔ヨガ」2選

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

LARLBRshutterstock_86467591

Related Article関連記事

最新の記事