LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

痩せ&女性美UPが叶う!「きなこスープ」ダイエット法

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「薄着になる夏にそなえて、ダイエット強化中」というあなた。今、実践しているダイエットはつらくないですか?

絶えず空腹に悩まされているようなダイエットでは、きれいに痩せることはもとより、理想のボディに到達するまでにギブアップしかねません。

痩せ&女性美UPが叶う!「きなこスープ」ダイエット法

美味しくラクに続けられる「きなこスープダイエット」を試してみませんか? ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、最強のレシピをご紹介します。

■成功するダイエットの3カ条

ダイエットを成功させるためには、絶対に外せない条件があります。

まず、大切なのは、美味しく食事がいただけることです。つづいて、しっかりとした満足感が得られることと、栄養のバランスが整っていることです。

このうちの1つでも欠けてしまうと心と身体がパワーダウンし、ダイエットへのモチベーションが急降下してしまいます。

■きなこに含まれる「イソフラボン」で女性美もアップ!

ダイエットでよくあるパターンのなかに、「体重は減ったものの、バストのサイズダウンや肌の乾燥などで、全体的にげっそりとした印象になる」という失敗があります。

ですが、きなこを食べることでその心配もぐっと少なくなります。それは、きなこに含まれている「イソフラボン」のおかげです。

イソフラボンは、女性らしいスタイルを維持するために役立つ「エストロゲン」に似た働きを持っています。さらに、きなこにはダイエットに欠かせない「食物繊維」も豊富に含まれているため、女性美を高めながらのスリムアップが期待できるのです。

■ダイエット効果期待大の「トマト」と「ピーマン」

ご紹介する「きなこスープ」に必ず加えたいのが、「トマト」と「ピーマン」です。

トマトに含まれる「リコピン」には脂肪細胞の成長を抑える作用があることがわかっており、ピーマンには脂肪を燃焼させる「カプサイシン」が含まれています。なので、この2つの食材も加え、いっそうスムーズなダイエット効果を狙いたいところです。

■「きなこスープ」レシピ

「きなこスープ」のレシピはとてもシンプルです。これをベースに、カレーパウダーや七味唐辛子などで、お好みに合わせて味変を楽しんでください。

これを食前に1杯いただいてから、食事をとりはじめることがダイエットにおすすめの食べ方です。朝食や夜食代わりにもどうぞ。

材料(2~3人分)

・きなこ 大さじ4
・トマト 2個
・ピーマン 2個
・玉ねぎ 1個
・しめじ 1/2株
・豆乳 200ml
・水 200ml
・鶏がらスープの素 小さじ2
・塩、こしょう 適宜

作り方

(1)トマトは角切り、ピーマンは細切り、玉ねぎはみじん切りにそれぞれ切りそろえ、しめじは1本ずつほぐしておきます。
(2)鍋に水と鶏がらスープの素を加えて火にかけ、沸騰したら(1)を入れ、材料が柔らかくなったら火を止めます。
(3)きなこを水50ml(記載外)で溶いておきます。
(4)(2)に(3)と豆乳を注ぎ、混ぜ合わせたら中火にかけ、塩、こしょうで味を整え温まれば完成です。
※(4)で強火にかけてしまうと分離しやすくなるのでご注意ください。

野菜たっぷりのスープにきなこをプラスすることで、うま味も満足感も一段とアップします。つらくない、ストレスフリーな「きなこスープダイエット」で、楽々目標達成してくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント

【参考】
イソフラボン – わかさ生活
食品に含まれる食物繊維量一覧 – 大塚製薬
食物繊維 – わかさ生活
トマト – わかさ生活
ピーマン – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

痩せ&女性美UPが叶う!「きなこスープ」ダイエット法

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら