LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

「ぐるぐるぱぁっ」の顔ヨガで疲れ顔をリフレッシュ!

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

1月も半ば、お正月休みの余韻に浸る暇もなく、日常に舞い戻るころ。残ったのは、年末年始の食べ過ぎで酷使して弱った胃腸と、急なアップテンポの日々で疲れがあらわれた「顔」です。

larlbr)shutterstock_85737587

■胃腸の疲れは「顔」にあらわれる!

胃腸が疲れているとむくんだり顔色が悪くなったり、肌のターンオーバーが遅くなって吹き出物が出来てしまったりという最悪な状況に。

ファンデーションを塗っても顔があか抜けないのは、表情が硬くほぐれていないから。そんなあなたに朗報なのが、顔をぐるぐる回すだけで顔全体をほぐしてくれる「顔ヨガ」のポーズ。実はこれ、顔の中でも口元に注目したポーズで、口の周りに集まる沢山の表情筋を同時に動かしていくもの。

 

■顔ヨガのポーズ「ぐるぐるぱっ」

1.口をすぼめてぐるぐると思い切り回します。上に動かすときは鼻、下はあごに届くようなイメージで動かしましょう。横に動かすときは、すぼめていない頬が平らになるくらいを意識して。右に5回、左に5回行います。上手く動かない人は、人差し指を唇に当てて誘導してあげましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

2.「ぱぁっ」と優しく顔を外に向けて開きましょう。このとき決して急がず、ゆっくりと行うのがポイントです。優しい笑顔を心がけて行なうとさらに効果を得られますよ!

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

思い切り回して最後には「ぱぁっ」とやさしい笑顔を作るので、リフレッシュと同時にあか抜けた表情も手に入れられるという、一石二鳥のポーズです。ぜひ試してみてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
首・肩こりが原因!?「むくみ顔&垂れバスト」一挙解消ストレッチ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

larlbr)shutterstock_85737587

Related Article関連記事

最新の記事