LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

無理なくダイエット!「ヘルシースナッキング」レシピ3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「ヘルシースナッキング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。「健康的な間食習慣」という意味を持つ、アメリカでも注目されている食のスタイルです。

無理なくダイエット!「ヘルシースナッキング」レシピ3つ

今回は、20kgのメガ・ダイエットに成功したウエルネス&ビューティーライターの筆者が、無理なく行うダイエットのために役立つ「ヘルシースナッキング」の特選レシピをご紹介します。

■上手な間食は、ダイエットストレスをフリーにする

ダイエットでもっとも挫折につながるのは、口寂しさや空腹感に負けてしまうことです。ですが、そんな時にヘルシーで美味しいスナックがあれば、ダイエットの成功率はグンと上がりますね。それは、ダイエットによるストレスが軽減されるからです。

「我慢のし過ぎに耐えられず、大量にスイーツを食べてしまった」といった失敗をさけるためにも、上手にヘルシーな食材を間食に選びましょう。食べることが大好きな方には、特におすすめの食事法です。

200Kcal程度の間食で、ダイエットが長続き

ヘルシーな間食をとり入れる際、200Kcal程度のスナックを選ぶことがポイントです。農林水産省が決めた「食事バランスガイド」では、1日の菓子・嗜好品の摂取量を200Kcalとしているため、これを目安にするのがよいでしょう。

■ヘルシーなスナックとは?

ヘルシースナッキングで選びたい食材は、「ビタミン」や「ミネラル」、「食物繊維」が豊富にとれるものです。

ナッツ類、ドライフルーツ、野菜スティックやピクルスなどがいいでしょう。ベビーチーズやゆで卵も、たんぱく質が手軽に補給できるのでおすすめです。

■簡単に作れるヘルシースナッキングレシピ

ダイエット中には、サクサク、カリカリとしたテイストのスナックや、甘いパンなどが食べたくなるものですが、大豆の力を借りれば、安心していただけるスナックが作れます。

シンプルなレシピなので、ぜひ試してみてください。

(1)クリスピー油揚げ

作り方

油揚げを短冊切りにし、フライパンで油をひかずに、カリカリになるまで炒れば完成です。

塩やカレーパウダー、七味唐辛子、粉チーズなど、お好みの味付けでどうぞ。

(2)イタリアン炒り大豆

材料(2人分)

・大豆の水煮 100g
・オリーブオイル 少々
・ガーリックパウダー 少々
・ドライバジル 少々

作り方

(1)大豆の水煮をフライパンで、油をひかずに水気が飛ぶまで炒ります。
(2)仕上げにオリーブオイル、ガーリックパウダー、ドライバジルを加えて混ぜれば完成です。

(3)おからココアケーキ

材料(1人分)

・おからパウダー 大さじ3
・水 大さじ3
・ココアパウダー 大さじ1
・全卵 1個
・ベーキングパウダー 小さじ1
・サラダ油 小さじ1
・ラカントS 小さじ2(お好みで)
・シナモンパウダー 適宜

作り方

(1)ボウルにシナモンパウダー以外の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
(2)600Wの電子レンジで2分30秒加熱すれば完成です。最後に、お好みでシナモンパウダーを振って仕上げます。

※加熱時間はお使いの電子レンジによって調整してください。

ダイエットの1番の大敵は、ストレスではないでしょうか。歯を食いしばって落とした5kgより、無理なく落とした3kgのほうが、ずっと美しく見えるものです。

「ヘルシースナッキング」習慣で、頑張らないダイエットを楽しんでくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント

【参考】
料理区分が難しいもの – 農林水産省
大豆 – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

無理なくダイエット!「ヘルシースナッキング」レシピ3つ

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら