LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

髪ボリュームアップ!話題の「エアリーエクステ」って?

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

30代後半になって気になってくるのが、「髪の毛のボリューム」ですね。特に、「頭頂部がペタンとしてセットがうまく決まらない」というお悩みはないでしょうか?

髪ボリュームアップ!話題の「エアリーエクステ」って?

今回は、決まらないヘアスタイルのお悩み解決にひそかに浸透してきている「エアリーエクステ」について紹介します。美容のお仕事をしている筆者がおすすめする、今話題のエクステですので、ぜひ参考にしてみてください。

■「エアリーエクステ」とは?

地毛1本に対して、人口毛を1~4本くらいをつける技術のことです。

エクステですが植毛に近いやり方なので、長さはもちろんのこと、頭頂部にボリュームをだすことができる新発想のエクステです。

カット、カラー、パーマも自由にできて指通りもいいので、まるで自分の髪が増えたような気分になります。

■「エアリーエクステ」は今までのエクステと何が違うの?

どのエクステも、髪の毛を伸ばすというところは共通しています。つけ方の違いと、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

編み込みエクステ

「編み込みエクステ」はエクステの中でも主流の技術で、地毛に編み込んでつけるので、少ない人工毛でボリュームが出せるのがポイントです。さまざまなエクステの中でも1番低コストでエクステができるため、年齢を問わず人気です。

ただ、編み込みエクステは編み込みをすることで厚みが出てしまうので、長さは出せても頭頂部につけることができないというデメリットもあります。

超音波エクステ・シールエクステ

専用の超音波の機械を使って接着剤で人口毛をつける「超音波エクステ」や、人口毛をシールではりつける「シールエクステ」は、どちらも編み込みエクステにくらべて接着部分に厚みがでないので、自然な仕上がりになります

ただし、編み込みエクステより費用は高くなります。また、接着部分はただはりついているだけでデザイン性がないため、見えてもかわいいエクステとはいえません。

エアリーエクステ

「エアリーエクステ」は、地毛1本に対して人口毛をつける「増毛エクステ」なので、仕上がりはとても自然で、頭頂部のボリュームを出すのに適しています

接着剤を使ったり編み込みをしないので、頭皮の負担が少なく、シャンプーしても違和感がありません。

また、植毛より費用が断然安いのも、エアリーエクステの最大の魅力です。

■エアリーエクステを使った「インナーカラー」

エアリーエクステは、自然な黒やブラウンだけでなく、赤、青、ピンクなどといった色のバリエーションも豊富です。

頭頂部にボリュームをだすだけではなく、今流行りの「インナーカラー」として楽しめるのでおすすめです。

まだまだ認知度が低いエアリーエクステですが、年齢とともにハリとコシがなくなりペタンとしやすいヘアスタイルの方におすすめのエクステです。ヘアスタイルにお困りの方は、ぜひ試してみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
「くるりんぱ」のやり方とアレンジをヘアメイクが伝授!
三つ編みアレンジ自由自在!ヘアメイクが教える基本のやり方
まとめ髪の基本をおさらい!今すぐできる簡単アレンジまとめ
前髪だけでイメージチェンジ!骨格別で小顔美人になる方法

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

髪ボリュームアップ!話題の「エアリーエクステ」って?

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら