LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

満足感UPで「ダイエット効果が期待できるおやつ」5選

岸田茉麻

IMG_2733

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ダイエット中のおやつといえば、低カロリーが定番ですね。しかし、低カロリーのおやつは満足感が少なく、つい食べすぎてしまうこともあるのではないでしょうか。

満足感UPで「ダイエット効果が期待できるおやつ」5選

そこで今回、大手サプリメントメーカーに勤務していた筆者が「低カロリー」という観点ではなく、「成分的にダイエット効果が期待できるおやつ」についてご紹介します。

■食べるだけ!ダイエット効果が期待できるおやつ5選

食べるだけ!ダイエット効果が期待できるおやつ5選

低カロリーのおやつは、カロリーの蓄積を防ぐことで体重増加を防ぐために役立ちます。しかし、ここで紹介するのは食べるだけでダイエット効果が期待できるおやつです。

高カロリーにならないよう気にするばかりでなく、満足感とダイエット効果が期待できるおやつを食べて、楽しくダイエットしましょう。

(1)オレンジ

オレンジ

ビタミンCたっぷりの「オレンジ」は、美容にいいのはもちろんのこと、ダイエットにも最適なおやつです。

オレンジには「ノビレチン」と呼ばれる成分が含まれており、血糖値の上昇を抑えたり、脂肪燃焼を促したりといった働きが期待できます。

美容・健康・ダイエットと3拍子がそろった嬉しい成分です。

(2)ホットヨーグルト

ホットヨーグルト

ヨーグルトに含まれている「乳酸菌」は、腸内の善玉菌を増やして便秘解消やダイエットに役立ちます。しかし、冷えたままのヨーグルトでは代謝が悪くなるため、かえってダイエットによくありません。

ヨーグルトは、温めることで乳酸菌が活性化するため、ダイエット目的で食べるならホットヨーグルトにして食べるとベストです。ちなみに、乳酸菌が活性化する温度は37℃くらいで、お風呂に入ってちょうどいいくらいの温度が目安です。

また、加糖ではなくプレーンヨーグルトが望ましいのですが、どうしても甘みが足りない時はリンゴやバナナ、はちみつを少量だけ足しましょう。

(3)りんご

満足感◎で食べ過ぎない!ダイエット効果が期待できるおやつ りんご

1個あたり100〜150kcalほどのりんごは、低カロリーであるうえ、抗酸化作用を持つポリフェノールがたくさん含まれています

肌を老化から守ることはもちろん、血流を改善するのにも役立つので、オレンジと同様、美容・健康・ダイエットと3拍子揃っておすすめしたいおやつといえます。

(4)ドライフルーツ

ドライフルーツ

カロリーが高いドライフルーツも、実はダイエット向きのおやつです。ドライフルーツには栄養素が凝縮されており、食物繊維が豊富です。

また、かみごたえがあるので満腹中枢を刺激しやすく、少量で満足感が得られるのがポイントです。食べ過ぎに注意すれば、ダイエット中でも問題なく食べられるおやつです。

(5)チーズ

チーズ

チーズといえば脂質が多いイメージもありますが、「ビタミン」や「ミネラル」などがしっかり摂れるので、ダイエット向きのおやつといえます。

また、チーズは糖質が低い分、脂肪や中性脂肪が蓄積しにくくなりますし、ダイエット中に欠かせない「たんぱく質」がたくさん含まれています。

たんぱく質は、筋肉をつくるために欠かせない栄養素です。基礎代謝アップに欠かせない成分といえるため、太りにくく痩せやすい体質を目指すことができます。食べ過ぎなければダイエットに最適です。

■夕食前におやつを食べても大丈夫?

夕食前におやつを食べても大丈夫?

昼食から夕食の間に空腹感を感じることは、よくありますね。しかし、夕食前におやつを食べてしまうと、カロリーコントロールができなくなるので体重増加につながります

昼食から夕食まで8時間以上間隔が開く場合は、夕食の4時間前におやつをたべると食欲をコントロールできますよ。「3時のおやつ」とはよくいったものです。

ダイエットにおいてカロリーコントロールはもちろん大切ですが、間違ったカロリーコントロールで栄養不足になってしまうのは逆効果です。

食べ過ぎないように注意すれば、栄養価の高いおやつで満足感を高めながら、楽しくダイエットすることができますよ。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント

【参考】
成分情報 ノビレチン – わかさ生活
チーズの栄養 – 雪印メグミルク
成分情報 りんごポリフェノール – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

Related Article関連記事

ピックアップ

夏はエイジングが加速する!?初夏にすべき美肌を守るスキンケアとは

梅雨が明けると、本格的な夏の到来ももうすぐ。皆さんは、夏に向けてしっかりとお手入れをしていますか? 一年の中でも、夏は特にエイジングが加速しやすい季節だと言えます。そのため、この時期から美肌を守るため …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら