LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「スナッキング」という言葉も登場し、良質のおやつで不足しがちな栄養素をおぎなう習慣が注目されています。ナッツやドライフルーツが良質なスナックの代表ですが、いつも同じものでは飽きてしまいますよね。

カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターである筆者がカルディで見つけた、食べてキレイになれるおやつを3つご紹介します。

■カルディで買えます!ビューティーおやつ3つ

(1)サモアンココ カカオニブ

小腹が空いたら食べてキレイに!カルディおやつ3選 サモアンココ カカオニブ ホール

カカオポリフェノールの抗酸化力や血管の健康を守る働きから、高カカオチョコレートがブームになっていますね。

カカオのよさは、ポリフェノールだけではありません。カカオに含まれるタンパク質は、胃液などの消化液で消化されず、そのまま腸に届き食物繊維と同じような働きをすることがわかっています。

一般的な高カカオチョコレートは、カカオの含有量が高いとはいえ、砂糖が使用されているものが多いですから、糖質が気になる方におすすめなのが、カカオ豆を焙煎して砕いた「カカオニブ」です。

カカオニブは、細かく砕いてあるものが多いのですが、こちらのカカオニブは、ホールのままでアーモンドほどの大きさがあります。サクサクカリカリとした歯ごたえがあり、とても濃厚なチョコレートの香りがします。

(100g 税抜価格1,250円)

(2)カモ井 ゆでピーナッツ

小腹が空いたら食べてキレイに!カルディおやつ3選 ゆでピーナッツ

甘いものが苦手な方におすすめなのが、こちらの“ゆでピーナッツ”です。茹でたピーナッツに、お醤油とお砂糖でほんのりと味がつけられており、保存料・着色料は無添加です。

ピーナッツは、低糖質で高食物繊維。ゆでピーナッツなら、アンチエイジング成分としてお馴染みのレスベラトロールも摂ることができます。
(110g 税抜価格175円)

(2)チョコデーツ ダーク

小腹が空いたら食べてキレイに!カルディおやつ3選 チョコデーツ ダーク

ビタミン、ミネラルが豊富で、しっかりとした甘さも楽しめるデーツ。そのデーツの中にアーモンドを入れ、外側はダークチョコレートでコーティングされています。

アーモンドは、抗酸化ビタミンであるビタミンEや、腸内フローラ美化に役立つ食物繊維が豊富なナッツです。

デーツの濃厚な甘味とチョコレートの香りで、甘いもの好きな方におすすめです。袋がジップになっていますが、さらに、1粒づつ小分けパックになっているのも◎。
(100g 税抜価格462円 ※季節商品)

悪しき習慣と思われていた間食ですが、今では、質のよい間食をとることで美容と健康に役立つと考えられています。一休みしたいとき、小腹が空いたとき、質のいい間食を摂って美容と健康に役立てたいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ
料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。健康リズムカウンセラー、味覚カウンセラー(スタンダード)。自著「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。)

【関連記事】
なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント

【参考】
チョコレートと健康効果に関するレポート – 明治
成分情報 レスベラトロール – わかさ生活
サモアンココ カカオニブ – カルディコーヒーファーム
カモ井 ゆでピーナッツ – カルディコーヒーファーム

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ

Related Article関連記事

ピックアップ

夏はエイジングが加速する!?初夏にすべき美肌を守るスキンケアとは

梅雨が明けると、本格的な夏の到来ももうすぐ。皆さんは、夏に向けてしっかりとお手入れをしていますか? 一年の中でも、夏は特にエイジングが加速しやすい季節だと言えます。そのため、この時期から美肌を守るため …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら