LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

老け見え「白髪」の原因って?予防に役立つポイント2つ

岸田茉麻

IMG_2733

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

白髪を見つけてショックを受けた経験はありませんか? 実は、女性の白髪はアラフォー世代から現れることが多いといわれています。

老け見え「白髪」の原因って?予防に役立つポイント2つ

そこで今回は、コスメコンシェルジュの筆者が、白髪予防に役立つ、食と生活習慣の改善ポイントについてご紹介します。「今はまだ大丈夫」と思わずに、白髪予防を目指して、早めに毎日の生活を改善しましょう。

■白髪の原因とは?

白髪の原因とは?

白髪の原因とは、髪の毛を黒くする「メラノサイト(色素細胞)」の活動が何らかの原因で衰えることにあります。

メラノサイトは、髪の毛の根本にある毛母細胞の中にあり、メラニン色素をつくり出すことで髪の毛を黒く着色しています。 メラノサイトの活動が衰える1番の原因は加齢によるものですが、加齢だけではなく血行不良や栄養不足が白髪を招くこともあります

色素細胞を復活させることはむずかしく、1度白髪になると黒髪に戻すことが困難なので、「今はまだ大丈夫」と思わずに早めの段階で、頭皮にいい習慣を増やしましょう。

■良質な油を選んで、頭皮の血流改善

良質な油で白髪予防

血行が悪くなると、髪の毛に充分な栄養がいき渡らなくなり、メラノサイトの活動が衰えます。血行が悪くなる原因には、食生活における脂質や糖質のとりすぎ、睡眠不足やストレスが挙げられます。

特に、普段から魚ではなく肉中心の食生活をおくっている人や、甘いものを好んで食べる人は、血液がドロドロになりやすいので注意が必要です。

食生活で血流を改善するためには

不飽和脂肪酸を多く含む青魚やオリーブオイルなどが役立ちます。

血流改善で頭皮環境を整えるだけではなく、コレステロール値を下げる働きでダイエットや生活習慣病対策にもなりますよ。

■生活習慣を改善して全身の血行促進

生活習慣の改善で白髪予防!

身体を動かす習慣がない人は、血行不良になりやすいものです。全身の血行を良くするために、軽いジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を始めましょう。

外に出る機会がない人は、自宅の階段を使った昇降運動でもOKです。また、睡眠不足やストレスも血行不良の原因になるので、意識的に休息する時間を設けましょう。

今回ご紹介した白髪対策は、小さなことかもしれませんが、積み重ねることで血流改善や血行促進につながり、白髪を遠ざけます。普段の食生活や生活習慣を見直し、少しずつ改善していけるようにしましょう。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
「くるりんぱ」のやり方とアレンジをヘアメイクが伝授!
三つ編みアレンジ自由自在!ヘアメイクが教える基本のやり方
まとめ髪の基本をおさらい!今すぐできる簡単アレンジまとめ
前髪だけでイメージチェンジ!骨格別で小顔美人になる方法

【参考】
老化と毛髪変化 – 日本臨床皮膚科医会

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

老け見え「白髪」の原因って?予防に役立つポイント2つ

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら